三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 日記
FC2ブログ

文明開化の近代化遺産

2019年08月16日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今週は大型台風が襲来していますけれども、
猛暑、酷暑という言葉に聞き飽きてしまうくらいに
今年は蒸し暑くてたまらない夏が続いています。

皆さまは熱中症にならずに過ごせていますか。

おそらく来年もこんな感じの夏になるのでしょうし、
そんな中でオリンピックをやってしまうというのも
本当に大丈夫だと言えるのか不安になりますし、
国の威信がかかった外国選手が無理をして
熱中症で亡くなったりしなければいいけれどと、
それがすごく心配になってきてしまいます。

そんなことを書いておきながらアレなのですが、
先日、よく晴れた空を見てふと思い立ったので
横浜にある根岸森林公園に行ってきました。

目的は、日本初の洋式競馬場だったこの地に
残されている「旧根岸競馬場一等馬見所」。

近代化遺産にも指定されているこの建物、
なかなかに趣のある格好良いものなのですが、
戦後は米軍に接収されていたりもしたのが
返還されてからもそのまま放置されているので、
内部を見学したりすることはできません。

しかし、ここに関してはむしろ変に修理せず
朽ちるに任せて放置されている現状の方が
いい味が出ていているような気もします。

周囲が芝生の公園になっているのが、
また、実にいい感じなんですよね。

この日はJRの根岸駅から徒歩で
崖の上の森林公園まで向かって
写真の競馬場跡を見物した後に、
山手の洋館街、港の見える丘公園、
そして山下公園と歩いて回りました。

途中でコンビニに立ち寄ったりしながら
計4本のペットボトルを空けたのに、
1回もトイレには行きませんでした。

つまり、歩きながら摂取した水分は全部、
汗として流れてしまったわけです。

いやあ、さすがに疲れました。



カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

神楽坂で馬肉

2019年08月08日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

結構前のことになるのですけれども、
いつも誘ってくださる先生主催の飲み会で
神楽坂(正確にはその隣の軽子坂ですが)の
ゆうゆう という店で馬肉料理を食べてきました。

この店は別に馬肉専門店ではないのですが、
昔から馴染みだという人が予約を入れてくれて
特別に馬肉尽くしのコースとなっていた、
その最初に出てきた馬刺しと最後に出てきた
桜鍋を写したものが下の写真になります。

もちろん、これだけ特盛な量になっているのは
特別コースの予約であったことに加えて
それなりの大人数で行ったからになります。

馬肉は例えばいくつかの居酒屋などで
過去に食べたことがありましたけれど、
今回の ゆうゆう で食べた馬肉料理は
これまでのどんなものより美味しかったです。

馬肉に対する認識を改めなければならないだろう。

そんなことを考えたなと、2~3日前に
吉田うどんを食べて思い出した次第です。



カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

光が丘 桔梗屋

2019年07月27日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

先月、光が丘美術館でオペラ歌手2名の
コンサートを聴いてきたという話を書いた時に
うっかりと書き忘れていたことがありました。

実は光が丘美術館はその敷地内に「桔梗屋」
という名前の蕎麦屋が併設されていまして、
ネットで見たところでは、これがわりと評判も
良かったので、是非寄ろうと思っていたのです。

光が丘美術館自体も古い蔵を改装した建物に
なっていましたけれどもこの「桔梗屋」も
下の写真のように古民家を使った店でした。

養蚕農家っぽい建物だけど練馬区は養蚕業が
盛んだっただろうかと疑問に思っていたところ、
どうやらこの建物は埼玉県小川町にあった
養蚕農家を移築してきたものだったようです。

やはりね、という感じです。

私は農業とか農家の建築といったものに
詳しいわけでは全然ないのですけれども、
養蚕農家の建物については過去に幾つか
保存されているものを見学したりしているので、
その様式についてちょっと知識があるのです。

ともあれ、その日に食べた蕎麦が下の写真。

「ざるそば」に単品メニューの「そば豆腐」を
追加して注文したものになるのですが、
量が少ないものの、美味しくて良かったです。




カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

2019年、夏越の祓

2019年06月30日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

1年の前半で得ることになった心身の穢れや
災厄といったものを祓うのが夏越の祓で、
皆さんもお近くの神社に出かけてみると、
そこに茅の輪が設置されているかもしれません。

茅の輪を左回り、右回り、左回りという順番に
八の字を描くようにくぐっていくとというのが
一般的な作法ですが、神社によっては
それとは違うくぐりかたを求めているところも
あるので、事前に確認をするのがいいでしょう。

ちなみに私は今年も時間を作ってきっちりと
茅の輪を八の字にくぐってきています。

下の写真は、その時に撮影したもの。

さあ、2019年の残り半分、7月以降も
精一杯に頑張ってやっていくぞ!!


カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

路線価が発表されるのは

2019年06月27日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

大分前になりましたけれども、相続税法における
土地の価値の評価方法がどのようになっているか、
はなはだ簡単な記述ではありましたけれども、
このブログで紹介させていただいたことがあります。

その際に、市街地にある宅地に関しては
国税庁が毎年発表している「路線価」を
用いて計算をすると書きました。

この路線価はその年の1月1日から12月31日の
1年間に発生した贈与や相続における宅地の
評価をする際に使用するものになるわけですが、
その発表は年が変わってすぐには行われません。

ではいつごろになれば分かるのかというと、
例年、大体7月になると発表されるのが常です。

つまり、来月辺りには今年度の路線価が
発表されるということになるわけですけれど、
今年も全国一の路線価がつけられるのは
銀座の鳩居堂前になるのでしょうか。

そこで、以前に銀座で撮影した写真を貼りました。

これは銀座四丁目交差点の和光本館なので、
鳩居堂を撮影したものではありませんけど、
場所的にはちょうど鳩居堂の辺りから
銀座の中心地の風景を撮ったものになるので
今回のエントリにはちょうどいいかと思います。


カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

光が丘美術館で

2019年06月20日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

東京都練馬区の光が丘にある光が丘美術館は
世界に12台しかないベーゼンドルファー社の
1000年祭モデルのグランドピアノをオーナーが
所有していることで一部で有名ですけれども、
そのベ-ゼンドルファーを多くの音楽家に
使ってもらおうということで定期的に
様々な音楽イベントが開かれていもいます。

16日の日曜日、そんな音楽イベントの1つとして
ソプラノの高橋薫子とメゾソプラノの但馬由香の
コンサートが行われたのを聴いてきました。

いわゆるサロンコンサート的なものになりますが、
古い蔵を改装した美術館という舞台効果もあり、
また、すぐ目の前で歌われることもあってか、
なかなか独特の雰囲気を楽しめる時間でした。

大ホールでのコンサートや、劇場でのオペラも
もちろんいいのですけれども、今回のような
演者と観客との距離が非常に近くて
こじんまりとしたコンサートというのも
なかなかに堪らないものがありますから、
機会を見つけてまた行ってみたいものです。



カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

梅雨といえば、これですよね

2019年06月15日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

関東に梅雨入り宣言が出たのは7日でしたから
もう1週間が経過したことになるわけですけれども、
梅雨とえいばと言われて一般的に想像するような
シトシトと降りつづける日は今のところありませんね。

そう思って振り返ると、ここのところ毎年のように
梅雨らしくない梅雨が続いているような気がしてきて、
それも気候変動の表れなのかと思ったりもします。

それでゲリラ豪雨や局地的集中豪雨があることが
いかにも当たり前で通常のことであるような
気象状況になってしまうようでは困りますけれど、
私がそれに対して何かできるのだろうかと考えると、
残念ながら特に思い浮かぶことはありません。

ワールドワイドな自然現象に個人は無力ですね。

もちろん、こういった気候変動に人間の活動が
及ぼしてきたであろう影響の事を思えば、
全く無関係で責任の無いことでもないのでしょうが。

そんなことを考えつつ、梅雨の合間の晴れの日に
ちょっと税務署まで歩いていた道すがらに、
三鷹駅前の玉川上水のところで下の写真のように
紫陽花が綺麗に咲いているのを見かけました。

こういうのを見ると、ああ、確かに今は梅雨なんだな、
と季節の事を改めて実感させられるものですね。

玉川上水の紫陽花

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

スンガリー 新宿東口本店

2019年06月12日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

以前から一度行ってみたいと思っていた
新宿にあるロシア料理の名店スンガリーの
新宿東口本店に少し前に友人と行ってきました。

会の趣旨としては彼のお祝いになるのですが、
どういうお祝いなのかは個人情報にもなるので
さておくとして、どちらかというとそれにかこつけて
私が行きたいと思っていた店に誘った形です。

もちろん、美味しい料理を出す店であることや
雰囲気も素晴らしくて、かつカジュアルな服装で
大丈夫であることと値段も高くないということ、
それが一番大事なことであるのに間違いはなく、
その点でスンガリーは私の大のお薦めなのです。

以前に西口店(今は移転して新宿三丁目店)には
何回か行ったことがあるのですけれども、
本店については今回が初めての訪問であり、
個人的にも凄く楽しみにしていました。

実際に食べた料理の一部が下の写真ですが、
今回も安定した美味しさを味わえました。

「東口本店」の場所は西武新宿駅の横、
どちらかというと「西武新宿本店」と呼んでも
いいのではないかという場所にあります。

是非、一度行ってみて欲しい店の1つです。


カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

合計100億円

2019年06月07日  
国税庁ホームページJR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

このブログでこれまでにも
何回か書いてきていますけれど、
ビットコインに代表される仮想通貨の
取引に係る税法の取扱いは周知が浅く、
具体的にどういう時にどのように税金がかかるのか
分かっていないという人も多いと思われます。

そのため、本来なら確定申告書を作成・提出して
きちんと納税を行わなければいけなかったのに
知らずに無申告になってしまった人もいるでしょう。

それでも、知らずに申告をしていなかった場合は
情状酌量の余地もあると思いますけれども、
納税義務があることを知っていて税金の支払を
逃れようとする「脱税」行為はそれとは話が別です。

先日報じられていたニュースを読んだところでは、
仮想通貨取引に関して今年3月までの数年間で
全国で少なくとも50人と30社が得られた利益を
申告していなかった(いわゆる「申告漏れ」)ことを
国税当局に指摘されていたのだそうです。

その申告漏れの総額、何と100億円。

うちの70億円は他人名義を使った所得隠しや
故意に実際よりも少ない利益を申告する
悪質な所得隠しに該当すると判断されて、
高額の重加算税を賦課されただけではなく、
脱税容疑での告発も検討されているのだとか。

仮想通貨取引に関しては「億り人」等という
言葉が取りざたされたこともあったように
一昨年の末にかけての相場の高騰で
億の単位での利益を獲得した人も出ました。

そういう人達がみんなきちんと申告したのか、
申告をしていない人も実は多いのではないか。

そんな風に思って、見せしめではないけれど
どこかのタイミングで無申告の摘発が行われ
大々的に報道されるのではないだろうかと
何となく予想はしていたのですけれど……

そういうニュースは大体の場合、確定申告時期の
直前にされるということが多いことを考えると、
ちょっと早めに話が出てきたなというところです。

以前ほどではないものの最近のビットコインの
レートが上昇傾向にあったことを受けて、
利益が出たならば申告をしなければいけないと、
そういう意識を促すための報道なのでしょう。

国税庁ホームページにおいて公開されている
仮想通貨に関する税務上の取扱いの
Q&Aへのリンクを以下に貼っておきます。

「仮想通貨に関する事務上の取扱いについて(FAQ)」

確定申告手続きのための利益計算などは
従来は専門的知識が必要で結構な手間も
かかるようなものだったのですけれども、
その辺りも株の売買取引などを同じように
簡便化できるように制度も変わりつつあります。

年内に仮想通貨取引で利益を出した場合は
確定申告が必要になるということがあることを
記憶に留め置いていただければと思います。

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

御岳山荘に宿泊

2019年05月06日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

母の要望もあって奥多摩霊園に墓参をして、
その帰りに御岳山に寄ってそこにある宿坊、
御岳山荘に家族で宿泊をしてきました。

ここは数年前に奥多摩の紅葉が綺麗だからと
両親を連れ出して御岳山のロックガーデンや
御岳渓谷を案内した際の宿として使ってから
彼女の大のお気に入りとなっているのです。

今回はGWの時期なので紅葉はありませんが
その代わりに新緑が綺麗な時期ですし、
いい気分転換としてリフレッシュできました。

墓参ついでに、というと失礼に当たりそうですが
御岳山の山頂にある御嶽神社にも参拝をして、
令和最初の神社参拝ということになるので
新たな時代に向けて様々な祈念をしてきました。

困難なこと辛いことは世の中から
無くならないかもしれませんけれども、
そういったものを上回るくらいに良い事が
多くある様な時代に令和がなれば、
それは凄く素晴らしいことですよね。

個人の力でできることとできないことが
もちろん存在しているわけですけれども、
心掛けとして、善く生きようと思っている
ということを神前に誓ったGWでした。

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面