三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 日記

地酒 そば 真希

2017年11月17日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

事務所が今年の4月に三鷹に移転してから
幾つか昼食に良さそうな店を回っていて、
その中から「これは使えるな」と思ったものを
ここでも積極的に紹介しているのですが、
今回は、日本そばの店の2軒目になります。

三鷹駅南口のデッキを正面のエスカレーターで
下りてすぐの右側、ドトールの入っているビルの
2階にある「地酒 そば 真希」が、それです。

階段を上った先にある店舗は落ち着いた内装で
BGMにジャズを流している大人な雰囲気。

ランチタイムは「2枚ざる」がサービス価格で
税込690円というお手頃価格なのに加え、
そば単体の注文の場合には同じくサービスで
炊き込みご飯が付いてくるというから、
値段が高めなランチの多い三鷹においては
かなりリーズナブルな店だと言えそうです。

残る問題は、味、ということになりますが……

この店の そば は、二八の平打ちめんであり、
写真でお分かりいただけるかと思いますが
ざる1つ辺りの分量は決して多くありません。

むしろ、少ないと言ってもいいくらい。

私がまだ学生であったならば、物足りなさに
さすがに文句の1つも出そうなものですが、
現状ではランチタイムの割安セットで
2枚食べられればひとまずOKでしょう。

炊き込みご飯も、付いてきますしね。

個人的にはもうちょっとコシが強い方が
好みかもしれないのですが、それでも、
なかなか悪くない、いい感じの味でした。

次に行く時には丼モノとのセットも、
試してみようかなと思いました。




カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

コインランドリー

2017年11月11日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

ちょっと前に、通勤路の途中にあるスーパーで、
駐車場の一角にコインランドリーを設置する
という告知のチラシが貼られているのを見ました。

既に敷地内にクリーニング屋が併設されていますし、
何しろその一帯は一軒家の多い住宅街ですから
洗濯機を持っていないという世帯もそうそう無かろうに、
進出の勝算はあるのかということが心配になります。

もし駄目だった時には当然ながらそこに設置した
建物その他といったものを撤去しなければならず、
リスクが高いのではないかな、と思ったのです。

それで毎日それとなく見ていたのですけれども、
営業開始予定日が近付いても一向に、
駐車場のアスファルトを剥がして基礎を打つ
というような工事が始まる気配がないので、
何だろうなと思っていたら、開業3日前くらいに、
トレーラーがコンテナを引いて予定地にやってきました。

そのままタイヤにロックをかけて車止めを噛まし、
外階段設置等の簡単な工事が行われるのを見て、
そういうことか、と、ようやく納得がいきました。

なる程、コンテナ型のコインランドリーなのですね。

水は、近くにある水道栓から引けばいいのでしょうし、
こういうようなコンテナ式のいいところは、
私が実際に見たように設置工事が簡便であることや、
それ故に撤去も簡単、ということにありますよね。

極端な話、この事業をやめてしまいたくなったら
コンテナさえどけてしまえばいいわけで、
多少、アスファルトを治すところはあったとしても、
そこから原状回復工事だなんだという話になって
出費がかさむということも、ほとんど無いでしょう。

つまり、一つコインランドリー経営でもやってみるかと、
気軽に試してみられるということが言えるのでしょう。

今回私が見たスーパーチェーンのような事例、
もともと複数の支店を構えているような企業でなくとも、
個人でも、空いた土地を活用する選択肢の1つとして
コンテナ型コインランドリーの経営というのは、
全く無いという話ではなのかもしれません。

もちろん、事前に地域のニーズを十分に調査するのが
必須条件になるのは、言うまでもないことですが。


カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

受験生にアピール?

2017年11月09日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

そういえば私が小さい頃にはあまり見ないような
ことだったかもしれないと気が付いたのですが、
今では、電車などに乗ると車内に普通に
私立大学の広告が掲載されていたりしますよね。

念の為にお断りしておきますが、私は別に
それが悪い、と言いたいわけではありません。

人口減少、超高齢化社会へ驀進中の日本ですから、
普通に考えて、海外留学生等を含めなければ
学生の人数はどんどん減っていくわけです。

大学だって突き詰めてしまえば営利企業だから、
そういう状況下では積極的に広告を打って
認知度やイメージを高めていこうと思っても、
それはむしろ経営戦略として当然ですよね。

なにせ、そうしていかなければジリ貧に
なっていくことは必至なわけですから。

そういった危機感もあって増えているのかな
と思われるようなあれ等の車内公告も、
ただ単純に明るいキャンパスライフの様子だったり、
オープンキャンパスの日程を知らせようという
目的で広告料が支払われたものだけでないのでしょう。

つまり、ゼミの雰囲気、教授陣の紹介などを行って、
大学の魅力、そこで勉強することが受験生にとって
大いに有意義であるということをアピールしよう、
とするものが増えているという印象です。

さすがに、日能研の車内広告みたいに、
中学受験対策の問題などをクイズ式に
掲載してはいないようですけれど。

というわけで、今回のエントリの最後を飾るのは
そういった広告宣伝活動が必要ないんだろうなと
思える大学の筆頭とも言えるであろう東大の、
本郷にある有名な赤門の写真にしました。

深い理由があって選んだ写真ではなくて、
何となく、という程度の事に過ぎないので
そこに何らかの深読みは無用に願います。


カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

シタル

2017年11月03日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

欧風カレーを食べたら次はインドカレー。

そんな風に決まっているわけではありませんが、
以前からちょっと気になっていたインドカレー屋に
この間、今日こそと思い立って行ってみました。

何でそんな覚悟が必要だったのかというと、
その店、シタル は事務所からは駅を挟んで
ちょうど反対側の北口にあるからであり、
とはいえ駅からはそんなに離れていないので
昼休み中に行って帰ることは可能ですが、
さすがに昼休みに行くには心理的に
ちょっとばかりハードルが高いのです。

そんな中、ちょうどやることが午前中で終わって
昼過ぎくらいに三鷹駅に戻ってくる日があり、
これこそチャンスだと考えたという次第。

その店の名前は「シタル」。

一般には「シタール」という表記の方が
通りがいいかもしれませんけれども、
インドの民族楽器の名前ですね。

ビートルズの「WITHIN YOU WITHOUT YOU」や
「Norwegian Wood」で印象的に使われています。

そんな店で注文したのは2種類のカレーに
ナンとライス、サラダ、ラッシー又はウーロン茶
という内容で税抜780円のAランチです。

下の写真を見ればお分かりいただけるでしょうが、
カレーの量も多くて、何よりナンがかなり大きい。

個人的に、このセットの豆のカレーとチキンカレー
という組み合わせは鉄板で好みのツボですし、
肝心の味もなかなかのものであると感じました。

これで税抜780円はコスパが抜群です。

先にも書いたとおり、駅の北口にある店舗なので
平日の昼に通うには物理的にも心理的にも
ちょっと遠いのが、いかにも難点なのですけれども、
それ以外のところは、ほぼ完璧と言っていいでしょう。



カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

玉鹿石

2017年10月20日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

6月20日に公開したエントリーですから
もう結構前のことになってしまいますけれども、
事務所から南に歩いて連雀通りに出たところに
太宰治と森鴎外の墓のある禅林寺があります。

その時にも書いたのですけれども、
今年の4月に事務所が三鷹に移転して
昼休みに気軽に行ってみることができる
距離になったというのに、禅林寺以外にも
太宰治に関連するもので、これまで一度も
足を運んでいなかった場所があります。

それが、三鷹駅の南口から井の頭公園方向に
玉川上水沿いを少し歩いて行った先にある、
1948年に彼が入水自殺をしたとされる場所。

せっかくだから、というのも何だか変ですが、
いつまでも行かずじまいでいるのもアレなので、
ちょっと前ですが、昼食を駅前でサクッと済ませて
カメラを片手にフラッと散歩と洒落こみました。

三鷹駅からは、徒歩で5分というところでしょうか。

特に目立つようなモニュメントがあるわけではなく、
玉川上水とは反対側(南側)の歩道の一角、
その辺りで太宰が入水したのだろうという場所に
彼の故郷である青森県五所川原市金木町産の
玉鹿石(ぎょっかせき)が置かれています。

一応、横には表示板もあるのですけれども、
それと思って探しつつあるくくらいでなければ
うっかり見落として通り過ぎてしまいそうなくらい、
ひっそりと設置されているという印象を受けました。

その向かい側辺りの玉川上水の写真も
合わせて撮影してみたのですけれども、
今は水量もそれ程ではないように見えます。

太宰が入水した当時は、これとは随分と
様子も違っていたのでしょうね、きっと。




カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

「エルネスト」

2017年10月16日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今年はエルネスト・ゲバラの没後50年だそうです。

チェ・ゲバラという呼び方の方がよく知られている、
アルゼンチンで生まれ、キューバ革命で名を知られ、
その後はアフリカのコンゴ、中米のボリビア等で
革命活動を行うものの、ボリビア政府軍に襲撃され
最後は銃殺ということになった、あの、ゲバラです。

彼の共産主義思想に共鳴してはいないのでしょうが、
その肖像がデザインされたTシャツなどの衣類を
ファッションとして着用している人をよく見かけますよね。

そんな年に、日本とキューバの合作作品として
公開されることになった映画が、「エルネスト」。

タイトルだけ見るとゲバラの映画なのかと思いますが、
実際はそうではなくて、ボリビア革命でゲバラと共に
あった日系人のフレディー前村を主人公にして
そのキューバでの医大生時代の日々を描く、
まさしく青春映画と言える作品になっていました。

事前の宣伝活動だと、キューバ革命かボリビア革命の
闘いの日々でも描いている映画なのではないかと
ついつい思ってしまうのですけれども、それは間違い。

実際には、東西冷戦下で緊張の高まる中南米で
ハバナの医科大学に留学したボリビアの若者が
仲間だったり好きな女性だったりと過ごす日々に
フォーカスした物語だったわけなのですが、
あの宣伝方針は誤解を生むだけで失敗なのでは?

後は、全体的な物語のバランスがちょっと微妙で、
プロローグとエピローグの広島でのシーンが
本筋と今一つ融合できていないで浮いていたり、
物語にメリハリが欠けていたりしたのは残念で、
そういうところが無ければもっと面白かったのに、
青春モノとしていい感じな要素はあるのだから、
そこが上手くできていればなと残念でした。

主演のオダギリジョーの熱演は素晴らしいですし
ハバナの映像は美しかったのですけれど、
総じて「惜しいな」としか言えない作品だったかと。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 日記
テーマ : 映画感想 ジャンル : 映画

欧風カレー工房 すぷーん

2017年10月14日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

三鷹に事務所が引っ越してそろそろ半年。

顧問先の訪問で朝から出ることも多いので
必ずしも昼に事務所にいるわけではありませんが、
勤め人にとって昼食をどこで食べるかは
日々の大きな課題の1つと言っていいでしょう。

だから、新しく三鷹で働き始めてからというもの
かなり真剣にあちこちの店を試したりしてきて、
このブログでも幾つか紹介をしてきたわけですが……

今回採り上げるのは、「欧風カレー工房 すぷーん」。

何だかんだで日本人はやはりカレーが大好きで、
例えば好きな料理のアンケートを行えば必ず
上位に顔を出すのだという話もありますし、
私も例に漏れずカレーライスは結構好きです。

駅の反対側にはチェーン店の Coco壱 が
あるらしいのですけれども、昼に北口まで
行くというのは何気に億劫でもあります。

だから、南口、それも事務所に近いところで
いい感じのカレー屋が無いかなと探していて、
つい先日に、ここはどうだろうと見つけたのが、
この「欧風カレー工房 すぷーん」でした。

国分寺にある店の支店らしいのですけれども、
こじんまりした作りで、座席数は多くありません。

値段がもう少し安ければサラリーマンとしては
大いに助かるところではありますけれども、
しかし払った金額に見合う内容でもあり、
何よりなかなか美味しくいただけるカレーでした。

これから、他のメニューも色々と食べてみようかな。




カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

お台場のユニコーン

2017年10月04日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

先週末、特に日曜は雲の無い晴天でしたので、
その好天に誘われてふらふらとアパートから
港区のお台場まで出かけてきました。

目的は、先週から公開されたユニコーンガンダム。

以前は、いわゆるファーストガンダムの実物大像が
展示されていた場所に新たに設置されたのが、
下の画像の実物大ユニコーンガンダム立像。

全身が映っているものと顔がアップになったもの、
それぞれ左が変形前で、右が変形後になります。

と、何でもない風にさらっと「変形」と書きましたが、
このユニコーンガンダム、特定の時間になると
通常の一本角状態から数か所が変形して
V字アンテナのガンダムらしい姿になるのです。

ガンプラ世代の私は、もともとこういうのには
ひどく弱いのですけれども、そうでない人でも
十分以上に楽しめると思いますので、
もしもお台場に行く用事があるという場合には、
是非、時間を合わせてユニコーン実物大立像と、
その変形を見物してみることをお勧めいたします。



カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

「ドリーム」

2017年10月02日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

ちょっと突然に「あれに行こう」と思い立って、
先の週末に公開が始まったばかりの映画
「ドリーム」 を新宿のTOHOシネマズで観ました。

米ソが熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた時代に
スプートニクやボストークといったソ連の成果に焦りを深める
NASA において合衆国初の有人宇宙飛行計画である
マーキュリー計画の成功に貢献した3人の黒人女性のことを
描いてアメリカで大ヒットを記録した作品ですね。

これはそもそも実話をもとにしたものであり、
上記の宇宙開発競争もキモではあるのですが
あくまでそれは物語の背景であって、
テーマは第1に黒人差別との戦い、
そしてそれと比べるとかなり色彩は薄目ですが、
男女差別との戦い、という感じでしょうか。

実のところ地味といえば地味な作品であり
全体的に、かなり淡々と進む印象なのですが、
2時間を超す長時間の上映時間を全く退屈せずに
観ていられたのは、やはりストーリーの良さと、
役者陣の演技の良さがあったからだと思います。

ちなみに私が観たのは字幕版ですが、これ、
きちんと調べたわけではないので吹き替え版が
あるかどうかは全く知らないのですけれど、
下手な吹き替えを観るくらいなら字幕版で
もともとの役者の演技や息遣いなどを感じつつ
観た方が、絶対的に楽しめる作品ではないでしょうか。

チケット代の価値は十分以上にある、良い映画でした。

主役3人が最高にいいですし、
ケビン・コスナーの局長は格好良いし、
これは、Blu-rayも買いたくなってしまう……


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

手打ち蕎麦 多古福

2017年09月30日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

事務所が4月に引っ越した三鷹の地での
昼食どころの探索もそれなりの収穫があり、
けれどもどこか物足りなかったのはやはり
程よい蕎麦屋を見つけられていなかったこと。

そこで先日、以前からちょっと気になっていた
「手打ち蕎麦 多古福」 に入ってみました。

ネットではそこそこ評判が良かったので、
ちょっとした期待と共に訪れた店の場所は、
三鷹駅からほど近い路地沿いであり、
「味のグラバー亭」だったり「味の彩華」といった
以前に紹介した店と同じ並びになります。

位置的には、両店舗の間、後者よりという感じ。

下の写真でお分かりいただけるでしょうけれども、
店はマンションの地下にて営業されており、
ぱっと見では入口に気づかないかもしれません。

平日の12時過ぎだからというのもあるかもですが、
もともとそんなに席数は多くない作りとはいえ
私が入店した時にはそれなりに埋まっていて、
上手い具合にカウンターが1つ空いていたのは
ラッキーだったと言えるのかもしれません。

で、初めての蕎麦屋での私のルールに則り、
ごくオーソドックスな盛り蕎麦を注文。

個人的には、もっと田舎蕎麦っぽい方が
好きではあるものの悪い味では無くて、
なる程、一定の人気があるのも分かります。

これぞ、という決め手には欠ける印象ですが、
昼食の候補の1つにはなる、という店でした。




カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面