JR中央線 三鷹 (武蔵野市、吉祥寺)、とある所属税理士の日常 自転車レース
FC2ブログ

諸々、延期中

2020年05月17日  
JR中央線、三鷹、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める所属税理士です。

先月は、もともとのスケジュールによれば
春のワンデイクラシックの目玉レースである
ロンド・ファン・フラーンデレンやパリ~ルーベの
開催が毎週末に行われていたはずでした。

しかし、ヨーロッパ諸国でも猛威を振るっている
新型コロナウイルスの問題を受けて主催者が
大会開催の延期を3月半ばに発表し、
その後に国際自転車連盟もまだしばらくは
レースを行わないということを決定しましたので、
今月も同様に、様々なレースが開催されません。

何しろ世界の状況が状況なわけですから、
その決定自体はやむを得ないと思います。

残念ではないと言えば嘘になりますけど……

これで3月から幾つのレースが開催の延期を
発表してきたことかと指折り考えてみると、
その数の多さには愕然とするばかりですが、
それ等のうちの主要なレースだけに限っても、
では、これをいつ開催するのかということが
ここで問題として浮上してくるわけです。

普通に考えて、延期になったレース全てを
2020年中に開催するのは無理ですから。

一応、UCI(国際自転車競技連盟)が5月頭に
発表した改訂版2020年スケジュールは、
8月1日にイタリアでストラーデビアンケという
ワンデイレースを開催することを皮切りとして、
10月31日のイル・ロンバルディアまで
かなりぎっちりと詰め込んだ予定ながら
主要なレースは開催することになっています。

先の見えなかった状況に明確な目標が
示されたということになるわけですけれども、
それまでにコロナ禍が落ち着いていることを
心から、強く願わずにはおれません。

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

DIGITAL SWISS 5

2020年05月02日  
JR中央線、三鷹、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める所属税理士です。

新型コロナウイルスの問題を受けて
2020年大会を中止することを決定した、
伝統のステージレース、ツール・ド・スイス。

その代替というか、1つのアイディアとして、
インドアのトレーニング用ソフトを使った
ウェブ上でのバーチャルなレース、
デジタル・スイス5が開催されました。

こういう動きは今回のスイスが初では無くて、
特に今年になってコロナの問題が起きてから
いくつかのレースで同じ試みがあったはず。

そんな中、何故このデジタル・スイス5を
わざわざブログに取り上げたかというと、
ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
実はこのレースをCATVの J-Sports が
実況・解説付きで中継放送したからです。

要は、プロ選手たちが、モニターに映される
実際の様子を撮影されたコースの中を、
インドアトレーニング機器に固定した自転車を
こぐことで走り、バーチャルに着順を争う
レースが開催されて、それを中継放送した、
というものだと思ってくださればいいでしょう。

実際に町から町へ、そして登坂とダウンヒルを
走り抜けるレースと、坂道などでは抵抗値が
増えるとはいえソフト上でのバーチャル環境で
行われるレースとでは、やはり色々と勝手が
異なるわけですけれど、レース中継に飢えていた
というのもあるからか、意外と楽しめました。

他のレースも含め、いくつかを視聴していない
現状では分からないこと、判断しかねることも
多いのですが、チャレンジとしては面白かったし、
次に他のデジタルレース(バーチャルレース)で
同様の放送があれば観てみたいかなと思います。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

パリ~ニース 2020 の勝者は

2020年03月18日  
JR中央線、三鷹、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める所属税理士です。

新型コロナの問題はイタリアだけに留まらず、
スペインやドイツやフランス等々EUの全域に
感染が拡大する中では自転車ロードレースも
それに全く無関係と行かないのは当然のこと。

レース開始の時点で既に当初出場予定だった
複数のチームが出場辞退するなどの状況に
あったパリ~ニースも、さらに途中離脱した
チームがあったり、ニースでの最終ステージが
キャンセルされて全7ステージとなったりと、
色々なことがコロナ関係で起きていました。

そんな中でも最後まで走り切って総合優勝の
栄誉を手にしたのは現ドイツチャンピオンである
ボーラ・ハンスグローエのマキシミリアン・シャフマン。

第1ステージで総合首位の座を手にしてから
最終日までそれを手放さずに維持し続けた
彼の走りは称賛に値するものでしたし、
他の選手の走りも見るべきものがありました。

つまり、レースそのものは素晴らしいものでした。

それだけにコロナ問題が無ければという思いも
出てくるのは否定できないところなのですが、
ここで 「もしも」の仮定を語っても詮無いことです。

イタリア、フランス、ベルギー等々、この時期に
毎年大きなレースを開催している国で次々と
中止や延期が発表されていますし先日は遂に
5月に開催予定だったジロ・デ・イタリアも
延期されることが決定されています。

状況を考えれば、やむを得ない事ですけれど。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

パリ~ニース 2020 開幕

2020年03月08日  
JR中央線、三鷹、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める所属税理士です。

今日から8日間の日程で開催されるのが
パリ近郊から南仏のニースまでを走る
自転車ロードレース、パリ~ニースです。

ヨーロッパでも新型コロナの感染者が段々と
増えていっている状況から開催の延期も
あり得ると思っていたのですけれども、
ひとまず、この大会は実行されるようです。

実際、ヨーロッパで真っ先に感染が拡大した
イタリア、特に北イタリアのこの時期のレースは
延期だったり中止だったりになっています。

複数のプロチームはそんなイタリアでの
レースには出場しないことを表明していて、
チームイネオスやミッチェルトン・スコットは
3月22日までは全てのレースをキャンセルして
出場はしないということを明らかにしました。

これも現状致し方ないのかなとは思いますが、
しかし残念な気持ちも一方で存在するのは
いかにも否定できないところでもあります。

今年はなかなかに良いシーズンインになっていて、
春のレースがどうなるのかにも大いに期待し、
楽しみにしていたからこそ、そう思うのですが、
さすがに新型のウイルスには勝てませんよね。

むしろパリ~ニースを開催したことによって
選手達が感染したりすることが無いことを
願う思いの方が大きいかもしれません。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

ブエルタ・ア・アンダルシア 2020 の結果は……

2020年02月27日  
JR中央線、三鷹、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める所属税理士です。

スペインのアンダルシア地方で開催される
ステージレース、太陽のレースとも呼ばれる
ブエルタ・ア・アンダルシアが終わりました。

あまりゆっくりと観戦してもいられない時期で、
細かい展開などは見ていなかったりしますが、
それでも大筋はしっかりと楽しませてもらった
5日間の大会を制したのは昨年勝者の
チームアスタナ、ヤコブ・フルサンでした。

第1ステージから抜群の調子の良さを見せ、
ステージも2勝しているのですから、
これは完全勝利と言ってもいいでしょう。

他の選手達もいい走りをしていましたし、
概ね、2020年シーズンはそれぞれに
上手い具合にコンディションを調整できて
シーズンインをしてきたと思えます。

ということは、春のクラシックレースが
非常に面白いことになってきそう。

今年はいいシーズンになりそうですね。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

ブエルタ・ア・アンダルシア 2020 開始

2020年02月19日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

私が主に自転車ロードレース中継の視聴の為に
有料放送の受信契約をしている J-Sports が、
2020年に放送する同競技の大会第2弾が、
スペインで開催されるブエルタ・ア・アンダルシア。

名前が示している通り、アンダルシア地方を舞台に
全5日間の日程で行われるステージ・レースです。

中継第1弾のツアー・ダウンアンダーは南半球の
オーストラリアで行われたレースでしたから、
これが本場ヨーロッパでのレースの今季初の
中継放送ということになり、個人の気分的には
いよいよシーズンが開幕するなという感があります。

実際には、ブエルタ・ア・アンダルシア以前にも
シーズン開幕期のレースは主に南欧で
いくつも開催されているのですけれども、
残念ながらそちらは放送がありませんから……

とはいえ、このアンダルシアにもビッグネームが
多く出場しているのは間違いありませんし、
それぞれが今シーズンで目標としているレースが
何なのかによって現在のコンディションには
当然ですが差があるでしょうけれども、
どんな感じでシーズンインをしてくるのかを
実際に確認できるのは楽しみです。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

ツアー・ダウンアンダー2020 の勝者

2020年01月28日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

南半球のオーストラリア、アデレード周辺で
約1週間にわたって開催されるステージレース、
ツアー・ダウンアンダーが26日に終わりました。

シーズン最初のワールドツアーレースですし、
ここからシーズンインする選手たちにしても、
勝利へのモチベーションの高い地元選手等を
除けば、そこまでコンディションも高まっていない、
ある意味調整レースとも言えるこの大会。

それでもいざレースが実際に開始するとなると、
やはりそこでは熱い戦いが繰り広げられるもので、
今年も例年同様、しっかりと楽しませてもらいました。

最終日のミランガ・ヒル山頂ゴールまでもつれた
戦いを制して2020年の総合優勝を手にしたのは、
トレック・セガフレードに所属する地元選手の
リッチー・ポートで、これで2度目の栄冠になります。

前日のステージでそのリッチーを逆転して
首位になっていたディフェンディングチャンピオン、
ミッチェルトン・スコットのダリル・インピーは
ポートの登りについていくことができずに、
3連覇を果たすことはできませんでした。

なお、日本人選手としては唯一参加していた
バーレーン・マクラーレンの新城幸也は、
最終的に総合29位でレースを走り切って
UCIポイントを21ポイント獲得しています。

ダウンアンダーに出場していない有力選手も
まだまだ数多く存在しているわけですし、
今回の大会だけで2020年シーズン全体を
占うのはさすがに乱暴ですけれども、
現段階でこの戦いを見せてくれるのであれば、
今年もかなり期待していいと思われます。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

ツアー・ダウンアンダー2020 が始まります

2020年01月20日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

毎年この時期に南半球で開催され、
中継放送シーズンの開始を告げるのが、
ツアー・ダウンアンダーというレースです。

オーストラリアでは8月に始まった
大規模な森林火災が未だにおさまらず、
実に関東の1.5倍にもなる500ヘクタール
が延焼して5億頭あまりの野生動物が
命を失ったという話も出ていますよね。

そんな大変な状況下にあるオーストラリアで
レースを開催などしていられるのか、
特に自転車ロードレースは室内ではなくて
街と街を結ぶように開催されるものです。

火災による大気汚染とか大丈夫なのか、
南米にまで汚れた空気が到達したという
ニュースも見ただけに心配もしたのですが、

どうやらツアー・ダウンアンダーの開催地
であるアデレード周辺に関してであれば
レースが開催できないとまでのところまでは
至らなかったようで安心いたしました。

前述の状況等を考えれば、「安心」して
いいのかは疑問もありますけれども。

ともあれ、ツアー・ダウンアンダーが開幕です。

昨日のプロローグレースに続いて明日からは
いよいよ本番のステージレースが始まります。

今年は誰がどのチームに移籍をしているのか、
そもそもチームスポンサーはどうなっているのか、
チームジャージのデザインは変わったのか。

それを確認していくのがこの時期の楽しみです。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

ツール・ド・フランス さいたま クリテリウム 2019

2019年10月28日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

毎年この時期に埼玉県の さいたま新都心 で
開催される自転車ロードレースの大会が
「ツール・ド・フランス さいたま クリテリウム」、
通称「さいたまクリテ」になります。

今年で7回目になるこの大会、昨年は友人と
実際に観戦をしに行って非常に楽しかったので、
今年もできれば生観戦したいなと思ってました。

そんな中、レースのメインスポンサーである
J-COMのプレゼント企画に応募したところ
さいたまスーパーアアリーナ内のスタンド席が
当選したので、これは今年も楽しみだと
思っていたところ、風邪で発熱してしまいました。

実は前日夜に熱は一応下がっていたので
行って行けない状態では無かったのですけど、
翌日から仕事が控えていることを考えれば
無理は禁物だろうと考えて外出を断念。

J-Sports の行う中継放送での観戦で
我慢することに決めたのですが……

そういう時に限ってどういうわけかレースに
大きな出来事が発生するというのは
面白いもので、これは無理をしてでも生観戦に
行っておけばよかっただろうかと今現在
ちょっと後悔をしていたりしています。

というのも、この手のクリテリウムレースが
とかく顔見世興行的になって真剣勝負が
行われず出来レースになりがちなのに対し、
毎年ガチな勝負が行われるこの大会で、
今年は初めて日本人が優勝したのです。

7月のツールを制したエガン・ベルナルと
9月のブエルタを制したプリモシュ・ログリッチェの
トップ中のトップ選手両名による追走をかわして
最終版での逃げ集団からのアタックを成功させ
先頭でゴールをしたのは、今回チームでなく
単独参加をしたバーレーン・メリダの新城幸也。

仮に現地に行ってもスタート・ゴール地点は
アリーナ席からは見ることができないのですが、
表彰式は目の前で見ることができたはず。

そう思うと、その場でその空気感を味わえる
絶好の機会を逃してしまったことに対して
悔しさが湧き上がるのは止められませんが、
それで風邪をこじらせてしまっていたら
更にどうしようもないことになってしまったから、
これはもう、どうしようもないですよね。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

ジャパンカップ 2019

2019年10月23日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

毎年この時期に宇都宮で開催されるのが
自転車ロードレースのビッグレースである
ジャパンカップであり、1日目は宇都宮市内で
大通りを通行止めにしてクリテリウムレースが、
2日目は森林公園でロードレースが行われます。

先週の台風19号の影響が各地に残る中、
関係者の必死の努力があった結果、
先の土日に無事にレースが開催されました。

結果から言うと、今年のジャパンカップは
別府史之も所属しているトレック・セガフレードが
クリテリウムではエドワード・トゥーンス、
ロードレースではバウケ・モレマの勝利で
大成功を収めることになったと言えるでしょう。

別府のアシストも光るものがありましたし、
世界のトップの選手たちが本気を出して
勝利しに来ているというのがよく伝わってきて、
今年も素晴らしいレースだったと思います。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

JR中央線、三鷹にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める所属税理士のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面