三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 2014年01月

「ハヤブサ」

2014年01月30日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今年頭に実家に帰省した際に
下の姉の運転する車に乗ったところ、
車内には彼女が好きなスピッツが流れていました。

私も自分で買ったり彼女から借りたりして
数枚のアルバムを持っているものの、
他のミュージシャンのCDばかり聴いていて
最近はご無沙汰してしまっていました。

が、こうして改めて聴くことで、
やっぱりスピッツはいいなと実感。

そこで、とりあえず肩慣らし(?)として
まだ私が所有していない彼等のアルバムの中から、
手始めに9枚目のオリジナルアルバムである
「ハヤブサ」を入手してみました。

ハヤブサハヤブサ
(2008/12/17)
スピッツ
商品詳細を見る

続きを読む

カテゴリ : ライブ・CD
テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

初詣はどちらへ行きましたか?

2014年01月29日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

2014年の1月も間もなく終わりですが、
皆さんは、この2014年の初詣は
どこで済まされましたか。

ちなみに、昨年3が日の初詣人出ランキングにおける
第1位は明治神宮で第2位は成田山新勝寺、
第3位が川崎大師平間寺、第4位は浅草寺、
第5位が伏見稲荷という順番だったそうです。

いつも通りのランキングですね。

年月を重ねていって定番となっている
初詣先がそうそう変わるものでもないでしょうから、
このラインナップには何も不思議はありません。

このランキングを見るとすぐわかるように、
1位と5位は神社、2位~4位はお寺です。

新年早々理屈っぽくて申し訳ありませんが、
「初詣」というのは、そもそも、神社とお寺、
どちらに行くのが正しいことなのか。

言葉から考えるならば、「詣でる」のは神社であり、
お寺には「参る」と言うわけですから、
神社に行くのが本来なのかとも思えるのですけど、
もともと、初詣の始まった江戸時代には
神仏習合が一般的だったことを考えれば、
初詣先は神社でもお寺でも構わないのでしょう。

クリスマスやハロウィンの様子を見れば一目瞭然ですが、
日本人は宗教というものに基本、寛容ですからね。

最後に、ここに初詣に行ったわけではないのですが、
昨年の12月にぶらりと行った時に撮影した、
上記のランキングの第3位に入っている
川崎大師の写真を貼るとしましょう。

他の4ヶ所には行ったことがあったのですが、
ここだけ、近くにあるにもかかわらず
一度も行ったことが無かったので、
いつか行こう、いつか行こうと、
ずっと思っていた場所だったのです。

川崎大師 大本堂

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

あと、2ヵ月とちょっとです

2014年01月28日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

マイクロソフト社のWindowsOSのうち、
2001年にリリースされたXPのサポート期限が
間もなく、2014年4月9日に到来します。

大したことにはならないだろうと
思っている方もいらっしゃるでしょうけれども、
サポート期限の切れたOSの使用を続けるのは
セキュリティ上、非常に危険な行為です。

仮にネット環境等下にないパソコンであっても、
USBメモリーなどを経由する形でファイルから
ウィルスに感染する恐れは排除できませんし。

XPのパソコンをまだ利用中だという事業主様は、
今すぐにパソコンの買換えをお勧めいたします。

また、私の勤務先である事務所が推奨している
株式会社TKC製の会計ソフトであるFXは、
現在は新バージョンの「.NET版」へと移行され、
旧バージョン(「従来版」と呼んでいます)については
昨年5月以降はサポートがされておりません。

しかし、XPのパソコンでは「.NET版」は
スペック不足でフリーズする危険性が高い為、
XPユーザーで、まだ「従来版」を使われている
という事業主様もいらっしゃるでしょう。

ですが上記のとおり「従来版」については
既にサポートが終了している状態です。

直近で影響が出るところで言うと「従来版」では
4月からの消費税率改定には対応しておらず、
ということはつまり、こちらについても、
早急なバージョンアップの必要があります。

残された時間はそんなにありませんから、
まだXPをお使いなのでしたら
早急に、諸々、ご検討下さい。

Windows8のVAIO

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

13/14 UCIシクロクロス WC 第6戦

2014年01月26日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

UCIシクロクロスワールドカップの第6戦は、
イタリアの首都であるローマの郊外にある
カパネッレ競馬場で今月の5日に開かれました。

この競馬場、ローマからアッピア街道を
進んでいったところにあるのですけれども、
アッピア街道というとオットリーノ・レスピーギの
交響詩「ローマの松」の第4番、
その名も「アッピア街道の松」という曲を
思い出さずにおれません。

レスピーギ ローマの松(ローマ三部作)レスピーギ
ローマの松
(ローマ三部作)

(2008/03/26)
フィラデルフィア管弦楽団
ムーティ(リッカルド)
商品詳細を見る

が、これはもちろん余談。

別にレースの会場のBGMに同曲が流れているわけでも
J-SPortsが番組で使っているわけでも
あるいは放送中に言及されたわけでもありません。

それに、華麗なオーケストレーションが
しっかりと堪能できる名曲とはいえ、
「ローマの松」をシクロクロス中継に合わせても、
さすがにしっくりきませんしね。

さて、ローマでのレースです。

この大会は競馬場での開催なので
もともとコースに起伏はあまりありません。

ですので技術的な難易度が低く高速化する、
そんな風に、昨年の内容からも予想していたら、
今年は前日からの雨が大きく影響して
コースがすっかりぬかるんでしまったことで、
世同とは違う方向でかなりタフな展開に。

競馬好きな方は、重馬場のダートを
連想してもらえばいいかもしれません。

この厳しいレースを制したのはスタートから
攻めに攻めたニールス・アルベルトで、
最後はラルス・ファンデルハールと
スヴェン・ネイスに肉薄されたものの、
どうにか逃げ切りに成功しました。

ちなみに2位はファンデルハールで
3位がネイスというのがこの日のリザルト。

ファンデルハールはこの結果により、
今シーズンのワールドカップチャンピオンの座に
最終戦を残して確定的にしました。

ネイスはここまでワールドカップの勝利がありませんが、
他のレースでは勝利を挙げているようですし、
習慣ほど前にはベルギーのナショナル選手権で
見事に優勝もしています。

あとは世界選手権の2連覇を成し遂げれば、
彼にも良いシーズンとなるのではないでしょうか。




大きな地図で見る

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : シクロクロス・Cyclocross ジャンル : スポーツ

準備は、お済みですか

2014年01月25日  
国税庁ホームページ吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今年も確定申告の時期が目前です。

贈与税は2月3日(月)から、
所得税・個人消費税は2月17日(月)から、
それぞれ申告書の受付期間が始まります。

国税庁のホームページでは
例年通り確定申告特集のページが開設されていますし、
そこに設置されているネットによる申告書作成コーナーは、
年々その使いやすさを増しています。

平成25年分 確定申告特集ページ

収入・支出の集計が完了している事業主様や
所得が給与とちょっとした副収入だけというような方でしたら、
その作成コーナーをご利用いただければそれだけで、
しっかりとした申告書を作成できると思います。

また、完成した申告書はカラープリンターで印刷すれば、
そのまま提出書類として使えます。

仕事などがあるので平日に税務署にまで提出に行けないという方は、
郵送で提出するという方法もあります(消印有効)ので、
そこはご安心ください。

ただし、郵送の場合には「控え」を返却してもらう為に、
宛名を記入して切手を貼付済みの
返信用封筒を同封するのをお忘れなく。

税務署の収受印の押された「控え」を手元に保管しておくことは、
先々において税務署から問い合わせが来た場合などにおいて
しっかりとした対応ができるよう、
証拠書類となるものを残しておく為にも
非常に重要なことですから、
「控え」は欠かさずもらうようにしておいてください。

提出受付はまだ始まっていませんが、
確定申告及び収入・支出について疑問点、
確認したいことなどがある場合は、
お早めにお住まいの管轄税務署に
ご質問されるのが良いと思います。

もちろん、私の勤務先である宮内会計事務所においても、
いつでもご相談を受け付けておりますので、
よろしかったら、お気軽にご連絡ください。

カテゴリ : 確定申告
テーマ : 税金 ジャンル : 政治・経済

「天冥の標VII 新世界ハーブC」

2014年01月24日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

小川一水の、2009年9月から刊行が始まった
全10巻(全10冊、という意味ではありません)という
一大SF年代記の「天冥の標」シリーズ最新刊、
「天冥の標Ⅶ 新世界ハーブC」を読みました。

前作「天冥の標Ⅵ 宿怨」PART1~3 において
決定的な破綻が訪れた人類世界において、
冥王斑ウィルスに感染せずに地下施設に逃れた
少年少女が味わうことになる絶望を描く今回。

これまでのシリーズとは違って
このエピソードは前作の直後から始まり、
主要登場人物もそのまま引き継ぐこととなりました。

普通のシリーズ小説としてはむしろそれが
当たり前と言ってしまえばそれまでのことですけれども、
この「天冥の標」は人類社会の年代史という形態を
採っているのでこれまでは各エピソードは
それぞれに別の年代、独立した視点で語られる
個々の物語となっていました。

むろん、1つの大きな物語を全体としては
形成しているわけですが、主人公や舞台は別。

それだけに、こういうのは、ちょっと新鮮です。

さて、資源の限られた閉鎖空間に
キャパ以上の人間が緊急的に対比して暮らす、
それも成人前の者がほとんどということになると、
そこで起こることがどういうものになるのか、
それはもう、察しが付こうというもの。

さすがに、ウィリアム・ゴールディングの
「蠅の王」のようなところまでは行かないのですが。

そして、物語はここに来てシリーズ第1巻
「天冥の標Ⅰ メニー・メニー・シープ」上下巻に
直接的に繋がるところまで進んできました。

植民惑星ハーブCの秘密といったことや
第1部のラストで提示された謎の
答えの手掛かりになりそうな情報も
幾つか開示されてきており、
そこからは色々と推察することもできるし
私なりの予想もあるのですが、
それはここでは書かないが華でしょう。

こういうのは、読み手がそれぞれが
個々に想像するのが楽しいのですから。

シリーズ続巻「天冥の標Ⅷ ジャイアント・アーク」
は来年の夏に刊行が予定されているとのこと。

今回の「新世界ハーブCも、昨夏発売となっていたのが
結局のところ発売は年末までずれ込んだわけで
実際に第8巻がいつ出るかはまだ分かりませんけれども、
これから残すところ3巻のエピソードを経て、
この物語がせめて穏やかな終わりを迎えられるよう、
願わずにはいられません。

天冥の標VII 新世界ハーブC (ハヤカワ文庫JA)天冥の標VII
新世界ハーブC
(ハヤカワ文庫JA)

(2013/12/19)
小川 一水
商品詳細を見る

カテゴリ : 読書
テーマ : 読んだ本の感想等 ジャンル : 小説・文学

それはちょっと無理があるように思えます

2014年01月22日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

JR等の車両のドアの上に設置されている液晶モニター。

出退勤の時やお客様のところへの移動など、
電車を利用した移動時間などに
そこに映し出される様々な広告やニュースを
何となく眺めることがあります。

ちょっと前のことになるのですけれども、
NTTドコモが行っているスマホのサービス
「ショッぷらっと」のCMをそこで見ました。

「A:ポイントの貯まる店で買い物をする」と
「B:なかなかポイントを貯められない」という
2つの選択肢を設定してアンケート調査をした結果、
前者が46%で後者が54%だったとして、
後者を王道派、前者を個性派としていたのですが……

この調査が適切なものだったということに
疑いの余地が無いということを前提として、
54%という数値は「王道」と呼ぶには
いささか少ないのではないでしょうか。

8%の差は無視してはいけませんが、
「王道」と言うならば7割は獲ってほしいと
私としては思うのですけれど。

サービスを利用しているスマホを持って
加盟店舗を訪れると自動的にポイントが溜まる、
という「ショッぷらっと」の機能を説明する為に
この調査結果を使っているのは分かるのですが、
まず結論ありきで逆算したような
強引な論旨展開があんまり興醒めで、
何だかなあ、というように感じてしまいました。

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

安らかにお休みください

2014年01月21日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

1月16日の午前2時17分、
ミュージシャンにして音楽プロデューサーの
佐久間正英さんが亡くなられたそうです。

末期のスキルス胃ガンと戦いながら
ライブ活動も行われていましたけれども、
寒さが続くこの冬を乗り切ることなく、
天に召されることとなってしまわれたのですね。

昨年9月29日に渋谷のクラブクアトロで行われた
早川義夫とのライブが佐久間さんの演奏を
目にした最後の日となってしまいました。

あの、2人の息がぴったりあった迫真の演奏は、
もう聴くことができなくなったのですね……

今は、故人の魂が安らかであらんことを、
慎んで、お祈りさせていただきます。

2013年9月29日 渋谷 CLUB QUATTRO 早川義夫×佐久間正英 ライブ

SAKUMA DROPSSAKUMA DROPS
(2014/03/05)
VARIOUS
商品詳細を見る

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

13/14 UCIシクロクロス WC 第5戦

2014年01月20日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

UCIシクロクロスワールドカップの第5戦は、
ベルギーの北東部にありF1が開催されたこともある
ヒューステン・ゾルダーのサーキットがその会場。

かつてシクロクロスで2回の世界チャンピオンになり、
現在はロードレースに活動をシフトチェンジして
昨年はブエルタでのステージ優勝をしたほか、
エネコツアーでも総合優勝をするなど活躍した
ゼネク・スティバルがこの大会にはスポット参加。

この日は平均時速が28.1キロメートルという
シクロクロスにしてはかなりハイスピードなレース。

ここで勢いのあるところを見せたのが、
第1戦第2戦を制して現在ポイントリーダーである
オランダの若手ラルス・ファンデルハール。

私の好きなベテラン選手、鉄人スヴェン・ネイスは
いつものように後半追い上げスタイルの走りで、
6位に入賞しているのですけれども、
ワールドカップチャンピオンについては
彼の目的には既になっていないでしょう。

あとは、残りの2戦のどちらかに
勝てるかどうかというところでしょうか。

なお、スティバルは最終周回の勝負どころで
ペダルに足をはめ込むのに手間取ってしまい、
その隙にファンデルハールに一気に差を付けられて
結局は3位でこの日のレースを終えています。

まあ、彼はロードの春のクラシック、
特に昨年は観客との接触落車で口惜しい思いをした
パリ~ルーベでの雪辱を狙っているのでしょうから、
今年はそちらの方での昨年以上の活躍を
大いに期待したいところではあります。

今シーズンのワールドカップは残り2戦。

シリーズチャンピオン争いについては既に
かなりの確率で決まりかけていますが、
各レースの優勝がどうなるのかは別問題です。

次の第6戦はイタリアのローマ開催。

昨年と同じようなコース設定であれば、
こちらもかなりの高速レースになるはず。

と、なれば、ファンデルハールが有利かも?




大きな地図で見る

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : シクロクロス・Cyclocross ジャンル : スポーツ

火曜・金曜は学校の日です

2014年01月18日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

昨年の税理士試験を失敗してしまったので
この2014年も引き続き大原立川校に
週2回の仕事終わりに通うことは継続中です。

学習する科目は、もちろん相続税のまま。

今年は、試験終了後の9月から早速
基礎項目の再確認という意味も込めて
初学者クラスに通学してきたわけですけれども、
発表が近づいた11月後半ば頃から、
仕事が立て込んだこともあって
なかなか授業に出てられなかったりしましたが……

年始にこのブログでも決意表明したように、
今年は例年以上に勉強に集中していくつもりなので、
当然、授業も1回たりとも休むわけには行きません。

今年の授業は今月7日から開講しており
つまり現時点で4回の授業を受けているのですが、
これから確定申告の時期になってきますけれども、
仕事の手は抜かず、授業も休まず、
試験本番までの8ヶ月弱を全力で走り抜けるべく
元旦から覚悟を決めて勉強に取り組んでいます。

これから出題される全てのミニテスト、
定期テストにおいては常に100点を取っていく、
それくらいの心構えでいるべきでしょう。

カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面