三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 2017年07月06日

BTCに関する個人的、感覚的な認識 補足

2017年07月06日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

資金決済法や消費税法の改正など、
ようやく法的な整備が始まったかと
興味深く状況を見させていただいている、
ビットコイン(BTC)を始めとする仮想通貨に
関するあれこれにつき私が理解している内容を
先月、4回に分けてここに採り上げました。

その際に書き漏らしていたことを今回は、
簡単に書いておきたいと思います。

改正資金決済法を受けて消費税法上、
仮想通貨の売買は「支払手段」の譲渡として
消費税及び地方消費税の非課税取引となりました。

その改正を踏まえた上で、ではBTC 等について
会計基準がどうなっているのかというと……

今年4月18日に企業会計基準委員会が発表した
審議事項に関するペーパーを読んだ限りでは、
速やかに基準を作成する必要を認めつつも、
仮想通貨に関しては国際的な会計基準も
まだ存在しないことから継続して検討すべき
課題だという位置付けにとどまっているようです。

一応、この7月か8月には議論の叩き台となるような
公開草案を公表したいとされていましたが、
進捗具合は今、どうなっているのでしょうか。

いずれにしても最終的にはどこかで
きちんとした基準が出るでしょうけれど、
現時点で実務的には、BS上に取得原価で
表示しておくしかないかなという感じで、
相場の変化による損益はこれを売却した時に
認識すればいいのだろう、と思えます。

ここで気になるのが売却時の原価ですが、
ここは有価証券がそうしているように
移動平均法を使って1BTC あたりの単価を
計算するというのが無難な処理でしょう。

BTCにはレバレッジをかけての取引もありますが、
そこは通常のFXや先物の処理に準じて
仕訳を切っておけばいいのではないでしょうか。

期末に時価評価をすべきかどうかについては、
税法上「支払手段」として扱われるのであれば
必要が無いようにも思えますけれども、
市場が存在し、換金することが可能であるという
BTC の性格を考えれば時価評価を
しなければいけないような気もしてきます。

この辺りは、今後、国税庁側がどうしてくるのか、
法人税法や所得税法がどう改正されるのか、
それ次第だというのが正直なところです。

以上、すっかり書き忘れてしまっていた
BTC に関する会計処理の話でした。

カテゴリ : 税金・税法
テーマ : 税金 ジャンル : 政治・経済

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面