三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 2019年07月05日
FC2ブログ

「グランド・ミステリー」

2019年07月05日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

随分前に買っていながら、そのボリューム故に
読み始めるのをついつい後回しにしていたのが、
奥泉光の書いた「グランド・ミステリー」です。

これは作品としては一部ミステリファンには有名な、
名作とか傑作とか言われてもいるものですし、
奥泉光作品を過去に何作か読んでいる経験からも、
こんな感じの作品なんだろうと予想はできました。

逆に言えばそうやって察しがついていただけに、
面白いのだろけれども読むのに時間がかかるし
気合も必要になるというイメージがあったのです。

昭和16年12月8日の真珠湾攻撃に参加した潜水艦での
艦長室にあったはずの金庫の謎めいた盗難事件と、
同じく真珠湾攻撃に参加した空母蒼龍で発生した
着艦したパイロットの操縦席での服毒死という2つの事件。

物語はそれを起点として太平洋戦争戦時下における
独特の空気感の中で上記の他にも様々な謎が錯綜し、
最後は硫黄島守備隊の玉砕で締めくくるという構造で、
ジャンルを分けるのがなかなかに難しいのですが、
一番無難なところで、やはり、タイトルにも入っている
ミステリーであるとしておくのが妥当なのでしょう。

そんな本作では、単なる純ミステリーにとどまらず、
そこにマジックリアリズム、SF、戦記的要素ほかの
様々なものがてんこ盛りの作品でもあります。

そうなると、さながら極彩色の一大絵巻になるところ、
そこはやはり太平洋戦争を題材にしていて、
初戦の奇襲成功から後、ミッドウェーでの大敗を経て
どんどんと追い詰められていく大日本帝国の姿が
描かれるのでそのような豪華絢爛な印象は全く生じず、
むしろ最初から最後まで押さえられた閉塞感の
ようなものが漂っている作品でもありました。

エピローグで描かれた本作のラストシーンは
それを大団円とまで言えるかどうかはともかくとして、
わりと爽やかな読後感をもたらすものでしたし、
なかなかに面白かったといっていいでしょう。

ちょっと、読む人を選ぶような作品ではありますが。



カテゴリ : 読書
テーマ : 読んだ本の感想等 ジャンル : 小説・文学

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面