三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 2014年のジロは

2014年のジロは

2014年06月03日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

2014年のジロ・デ・イタリアも3週間の全日程を
無事に(と言えるかどうかは異論もあるでしょうが)終えて、
スロベニアとの国境の町、トリエステにゴールしました。

今年のジロ・デ・イタリアに関しては
昨年の「雪」に対して「雨」が非常に記憶に残ると
以前にここでも書きましたけれども、
その印象は今でも変わっていないながらも、
厳しい山岳ステージだった第16ステージにおける
ステルヴィオ峠での降雪は、あまりに強烈でした。

そのステルヴィオの下りでの運営側の不手際もあって
16ステージ終了後の総合順位について
色々と物議も醸されたりしましたけれど、
そこで総合1位となったモヴィスターのナイロ・キンタナは、
その3日後の第19ステージの山岳個人タイムトライアルで
ライバルを突き放してステージ優勝を獲得し、
そんな雑音を吹き飛ばして見せました。

私の応援していたBMCレーシングのカデル・エヴァンスは
第3週目に連続した山岳ステージでタイムを落としてしまい、
さすがに年齢には勝てないのかなと思わされたのですが、
それでも総合1ケタ台の8位になっているのはさすがです。

さて、そんなジロの最終結果ですけれど、
まず総合優勝のマリア・ローザは前述したとおりに
モヴィスターのナイロ・キンタナが獲得しており、
彼は1990年生まれで年齢が24歳なので
新人賞のマリア・ビアンカも手にしています。

ポイント賞のマリア・ロッソ・パッショーネは
FDJポワン エフエールのナセル・ブアニが獲得。

厳しい山岳の続いたジロを完走したダメージは
確実に残っているはずではありますが、
彼はフランス期待のスプリンターですから、
7月のツール・ド・フランスも出場してくる
可能性は十分ありそうで、それも楽しみです。

山岳賞のマリア・アッズーラは第18ステージで見せた
逃げ切り勝利で獲得したポイントが決定打になり、
トレックファクトリーレーシングのジュリアン・アレドンドが
見事にこれを獲得することに成功しています。

なお、日本人2選手は共に完走。

トレックの別府史之はほぼ全日程で
堅実にアシストの仕事をこなしており、
第16ステージで3回目の落車までしてしまった
ユーロップカーの新城幸也はそこまでの活躍は
やはりどうしてもできませんでしたけれども、
それでもエースのピエール・ローランのアシストとして
しっかりと仕事をしている姿が映し出されていました。

ちなみに、総合2位のオメガファルマ・クイックステップの
リゴベルト・ウランンも総合首位のキンタナも、
山岳賞1位のアレドンドも、実は国籍がコロンビア。

総じて、荒れた展開も多い3週間ではありましたが、
熱い戦いが繰り広げられた面白く観戦しましたし、
コロンビア人選手の活躍が大いに目立つと同時に
若手選手の躍進が強く印象付けられた、
そんな2014年のジロ・デ・イタリアでした。




カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面