三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 「月世界小説」

「月世界小説」

2016年09月05日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

昨年7月に刊行された牧野修の「月世界小説」。

正直、最初に書店でこの作品の表紙を見た時には
そのポップに感じられる様子と作品タイトルから、
牧野修も明瞭簡潔な月面での戦争を題材にした
エンターテインメントを書くことがあるんだと思いました。

ですが、これ、そんな程度のものではありませんでした。

とりあえず、裏表紙に書かれている
あらずじの一部をここに書いてみましょう。

「友人とゲイパレードを見に来ていた青年、菱屋修介は、晴天の空にアポカリプティック・サウンドが鳴り響くのを聞き、天使が舞い降りるのを見た。次の瞬間、世界は終わりを告げ、菱屋は惨劇のただなかに投げ出された。そして彼が逃げ込んだ先は、自分の妄想世界である月世界だった」


まさか、いきなり冒頭からヨハネの黙示録が来るとは!

そこから先は牧野修お得意のネタである
「言語」を巡る一大絵巻が繰り広げられます。

脳髄から頭が揺さぶられるてくるような刺激に満ち、
話はシリアスでハードに繰り広げられるのに
あちこち挿入されてくる小ネタの数々、
これは、まさしく牧野修のSF作品です。

「シュレディンガーの猫」の話では無いですが、
私達が認識することによって初めて
その対象となったものの状態が確定される、
世界というものがそういうものであるのであれば、
我々が事物や現象を言語を以って表現することで
世界そのものが規定されるという考えはどうなのか。

デカルトの「我思う故に我あり」ではないですが、
「我語ることにより世界あり」ということも
あるいはあってもいいのではないか……。

黙示録の開始を告げに来た天使=神に対し
主人公達が「言葉」「物語」「妄想を言語化し語ること」で
対抗するこの物語がここまでクラクラくる内容だとは
思わなかっただけに予想外の大いなる収穫となりました。

これは、多くの人のこの最高の酩酊感と
心地良い興奮とを味わってもらいたい作品です。

ちなみに、物語の最終段階に突入する辺りに
「物語こそが防衛と攻撃の要なのだ。
語られることで人類は守られ、語ることで」
「抵抗ができる」とありました。

このフレーズに、私はグッと来ました。

余韻溢れるラストもいいのですが、
読んでいて一番響いたのは、ここです。

冒頭からめまぐるしく展開しながら突っ走りまくり、
しかもスピードは緩まるどころか
どんどん加速しながら最後まで至るという、
アクセル踏みっぱなしの非常に濃密な物語です。

菱屋=ヒッシャー=筆者であることとか、
本作が日本語で書かれていることの意味とか、
読了後に色々と考える出して更に
面白くなってくるポイントがあって、
一粒で何度美味しいのか分かりません。

読み手を選ぶようなところもある作品ですが、
個人的には、今年読んだベスト3に入る傑作。

 月世界小説
 (2015/7/8)
 牧野 修
 商品詳細を見る

カテゴリ : 読書
テーマ : 読んだ本の感想等 ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面