三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 「ユートロニカのこちら側」
FC2ブログ

「ユートロニカのこちら側」

2018年10月27日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

以前に紹介した「ゲームの王国」が面白かったので、
こちらも読まなければならないかなと思っていた
第3回ハヤカワSFコンテストの大賞を受賞した小川哲の
デビュー作「ユートロニカのこちら側」を読みました。

タイトルにもなっている「ユートロニカ」というのは
ユートピアとエレクトロニカを合わせた造語ですが、
前者は分かるとして、何故、音楽のジャンルである
エレクトロニカを使っているのかということについては、
文庫版巻末の入江哲郎の解説を読めば分かります。

要は、エレクトロニカの持つ浮遊感や抒情性が
作品の方向性に合致しているらしいのですが、
私はエレクトロニカのCDも何枚か持っているものの
その感覚は正直今一つ分からなかったりします。

でもまぁ、こういうのは名付けた本人が納得していれば
それでいい話で特に問題は無いのではないでしょうか。

巨大情報企業が、様々な個人情報、位置情報から
視覚・聴覚、嗜好、行動等のありとあらゆる全てを
その企業に無条件で提供することで居住許可を
得ることができる実験都市アガスティアリゾートを建設。

情報提供には対価が支給されるので、それだけで
平均以上の豊かな生活を送ることができます。

ちょっと前からニュースになったりもしている
ベーシックインカムという概念とはちょっと違いますが、
飢えることも無く、プライベートを売り渡しているとはいえ、
ただ暮らしているだけで一定の収入が約束された都市。

この、ある意味では理想郷ともいえる都市が真実、
ユートピアと呼べるものなのかを突きつけているのが
6つの短編から成る本作で、ある種、ディストピア小説です。

あちらこちらでビッグデータの活用が声高に叫ばれ、
もしかしたら私達も知らないところで様々なプライベートを
切り売りさせられているかもしれない最近の社会を考えると、
本作についても、ついあらぬ深読みをしてしまいそうですが、
さすがにそれはやり過ぎで、あまり意味はないかもしれません。

SFコンテスト大賞というのが納得の、良い作品でした。



カテゴリ : 読書
テーマ : 読んだ本の感想等 ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面