三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 民主党税調の方向性 その基本的考え方

民主党税調の方向性 その基本的考え方

2010年02月12日  
吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

先週、八王子で平成22年度の税制大綱についての研修に参加してきた旨、
このブログでも報告させていただいきました。

この研修は内容が非常に濃くて面白いものでしたが、
そこで学んだことの中には、生活に直結することようなこともありました。
税金の種類によっては、その考え方が大幅に変わるものも、あるのです。
なのでこれは、このブログをご覧の皆様にも、
情報として是非ともお知らせしなければと、
そんな風に思った次第です。

ブログでこういう話題について書くのは、まだ慣れていないので、
至らぬところもあるでしょうが、
なるべく分かりやすく簡潔になるよう、頑張ってみました。
是非、お付き合い下さい。

また、税理士事務所が1年で一番忙しくなる確定申告業務の時期ゆえ、
こういう、書くのに下調べと気力が必要となるエントリについては、
そんなに頻繁に更新できないかもしれないことは、あらかじめご了承ください。

とはいえ、情報は生モノですから、
なるべく新鮮な内に皆様にお届けしたいと思ってはいるのですが……

初回の今回は、税制改革にあたって鳩山政権が掲げた基本的な考え方について、
しばし、お付き合い願いたいと思います。



まず、民主党の税制改革の基本方針において、
最低限これだけは記憶して置くべき最重要のキーワードがあります。

それが、「公平・透明・納得」

要するに、納税者の立場に立った視点から課税の平等性を追及し、
不透明な税制、時代にそぐわなくなっている措置法などの見直しを推し進め、
以って税金を支払う側が納得できる税制を構築して行くという宣言ですね。
民主党の政府税制調査会(税調)では様々なテーマが議論されていますが、
その全ての基本に、この三原則があるということです。



またその他には、
「支え合い」のために必要な費用を分かち合う
ということも、掲げられています。

これは、いわゆる「所得の再分配」のことを意味しています。
具体的にどのような法改正が検討されているかについては次回以降に譲りますが、
例えば所得税における扶養控除の廃止、「こども手当」の創設という政策も、
つまりはこのテーマを具現化するために考えられた施策の1つです。

低所得者の税金負担が結果的に増えるという話も聞くけれど、
という方もいらっしゃると思いますが、
それについても、次回以降でまた触れて行くので、
その際に説明させていただきたいと思います。



その流れの中で次に出てくるのが、
税制改革と社会保障制度改革の一体化

端的にいえば、現在各種税金の徴収などを司っている国税庁と、
年金・健保といった社会保険を司る日本年金機構(旧・社会保険庁)とを一体化し、
新たに創設する「歳入庁」が税金と社会保険を一元管理するという、アレです。
かたや財務省、かたや厚生労働省という監督官庁の違い、
縦割り行政の壁をどうやって乗り越えるのか、問題は山積でしょうが、
こういう方向を目指す、ということは、民主党、以前から言っていましたしね。

そして所得の再分配や歳入庁の創設とセットとなるものが、
先日、菅直人 財務大臣も先日改めて示唆していた、納税者番号制の導入。

政府による国民の総背番号制には反発の声も高く、
政府の情報管理体制にセキュリティ面からの不安を感じる人も多いですよね。
ですが、今回の研修で私が受けた印象からすると、どうやら、
納税者番号の導入は納税者にとってデメリットばかりというわけでは無いようです。



民主党の税制改革についての基本的考え方は、他にも2つ、
グローバル化に対応できる税制の在り方
というものと、
地域主権を確立するための税制の構築
というものがあります。

これ等についても説明をしようかと思っていたのですが、
既にここまででかなり文章も長くなってしまっていますし、
今回は、この辺で終りにしておきます。

この話題の続きは、なるべく早めにしたいと考えています。



なお、今回の内容にはなるべく正確を期したつもりですが、
その文責はもちろん書き手である私にあり、
仮に記載内容に誤り等があった場合、
それは全て私のミスによるものです。

研修を実施したTKC西東京山梨会、
及び講師をしていただいた税理士の坂部達夫先生には、
何ら責任が無いことを、ここでお断りいたします。

カテゴリ : 政府税調・税制改正
テーマ : 経済 ジャンル : 政治・経済

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面