三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 ツール・ド・フランス2019 の勝者は
FC2ブログ

ツール・ド・フランス2019 の勝者は

2019年08月01日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

2019年のツール・ド・フランスが終わりました。

毎年のように色々なことが起きるのというのが
ツールという大会ですが、今回も同じでした。

レースの最終盤まで総合首位をキープしたのは
ドゥクーニンク・クイックステップのフランス人エース、
ジュリアン・アラフィリップだったのですけれども、
彼は今年は春先から絶好調で、そのままの勢いで
今年のツールに乗り込んできていました。

昨年と同じように山岳賞を狙っていくのか、
それとも複数のステージ優勝を狙っていくのか、
そんな感じなんだろなと思っていたのですけれど、
想定通りに第3ステージでステージ優勝を獲得して
ボーナスのようにマイヨ・ジョーヌを着用できたことが、
彼とチームの今年のツールを大きく変えました。

つまり、その後もシーズン開始以来の好調さを維持し
ライバル達の攻撃を交わして総合順位を守る
ということをアラフィリップが見事に達成し続けて、
チームもそれを積極的にアシストしていったのです。

そしてアラフィリップもそのチームの動きに応え、
実力の限界を押し上げる走りを見せてくれました。

具体的には、第19ステージまで。

第19ステージと第20ステージはアルプス山脈での
山岳ステージでライマーではないアラフィリップには
もともと荷が重いステージだったのですけれども、
ライバルに置いていかれたのを得意のダウンヒルで
何とか挽回しようとしたところで、アルプスを襲った
時ならぬ集中豪雪(雹)によりステージが途中終了。

続く第20ステージもコースが大幅に短縮されました。

このこともあって、総合優勝は第19ステージで
集団からアタックをかけて一気に抜け出していた
チーム・イネオスの若きコロンビア人ライダー、
エガン・ベルナルが獲得することになりました。

コロンビア人がツール・ド・フランスを制したのは
これが初めてということで母国から大挙して
フランスに来た応援団も大喜びでした。

3週間、全21ステージの勝負。

終わってみれば、あっという間だった気もしますが、
ここ数年で一番面白いツールだったと思います。


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面