三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 これは、本気のようですね

これは、本気のようですね

2010年02月21日  
吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今月14日に出演したTV番組では、
消費税率引き上げも含む税制改正の議論の必要性に言及し、
19日の衆院財務金融委員会では、
所得税の最高税率引き上げの検討をすると答弁し、
そして20日には成瀬駅前での街頭演説で、
こども手当て等の完全実施に必要となる財源を、
所得税の最高税率引き上げなどの税制改正で賄うと発言するなど、
ここ数日、菅直人財務大臣の税制に関する発言が目だっています。

小沢・鳩山問題、政治とカネの問題から、
野党やメディアの目を少しでもそらさせるという意図もあるでしょうが、
それだけではなくて、
この国の現在の税制、その体型を抜本的にここで変えようという意気込みが、
前面に大きく出てきているのではないか。
財務大臣の言動を見ているうちに、そういう印象が強くなってきました。

この前のエントリで、民主党の掲げる税制改正の方向性のうち、
まずは所得税について私の認識している範囲で、
このブログでその内容を採り上げ始めました。

その文章がちょっと長くなってしまったものですから、
1回で全部を説明することは残念ながら諦めざるを得ず、
次善の策として、分割して掲載することにしました。

で、今はその第2回の下書きをチェックしているところなのですけれど、
この所得税改正の話も、それから消費税の話も、
更には法人税の話、相続税や贈与税といった資産税がらみの話も、
その全てが、実は大きな一本の方針に貫かれている。
それが、民主税調についての研修に出席したことで、
私が思うようになったことです。

個別の税目だけを考えるのではなく、
日本という国における税法全体の在り方を、
「課税の公平」という大原則から抜本的に問い直し、
必要とあらば思い切った改正を加える。
民主党がやろうとしているのは、つまり、そういうことなのではないか。

その大筋というか、理念としての核となる部分は、
既に今月12日のエントリで書いた通りです。

税調での議論はあくまで議論。
そのどこまでを実際の政策に反映させるのか、
実行しようとしてくるのか。

それを見極める為にも、
今後の民主党の動きを観察しなければならないなと思っていたら、
予想していたよりも早く、菅財務相が対外的なアピールを始めました。
つまり、早めに世論への根回しをはかろうというのでしょうか。

これはもしかしたら、
日本の税制の総合的で大掛かりな改正が、
近日、行なわれることになるのかもしれません。

「所得税改正の方向性 第2回」、
明日にでも Up します。
お待ちください。

カテゴリ : 税金・税法
テーマ : 税金 ジャンル : 政治・経済

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

菅財務相

気になるニュ-スを紹介します: 「子ども手当の財源は増税で」菅財務相 ... 政治家みんな死なないかな~(物騒 オバカブログ 「子ども手当、所得税増税で」、これは良し いなかの司法書士/ウェブリ ... 2月20日 ヘッドライン - Blog : 大和心 子供手当てとは?: なちゅら

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面