三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 「チーム」

「チーム」

2011年03月07日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

毎年正月の2日と3日の2日間で開催されている
箱根駅伝に出場している関東学連選抜チームを題材にした
堂場瞬一のスポーツ小説、「チーム」を読みました。

チーム (実業之日本社文庫)チーム
(実業之日本社文庫)

(2010/12/04)
堂場 瞬一
商品詳細を見る

箱根駅伝とは何か、ということまで
改めて説明する必要はさすがに無いかもしれませんが、
同大会の中継をご覧になっていないというような人には、
関東学連選抜というのが何のことなのか、
分からないという人もいらっしゃることでしょう。

これは、箱根駅伝を主宰する
関東学生陸上競技連盟に所属していて
箱根駅伝の予選会で本戦に出場を逃した大学から、
個人成績の優秀な選手を選抜(各校2人まで)して
箱根駅伝の正式参加チームとして
編成する、というものです。

正式参加扱いなので順位も記録も残るのですが、
永続的なメンバー構成のチームでは無いですし、
言ってみれば主催者枠として毎年出場する
特別編成チームなわけですから、
総合で10位以内に入ったとしても、
学連選抜自体に対して
翌年のシード権云々という話にはなりません。

ただ、学連選抜が10位以内に入れば
翌年の予選会における出場枠が
その分だけ1校、増えることになります。

ちなみに過去の最高記録は2008年、
第84回大会の4位……で、いいはず、です。

箱根駅伝の予選会を突破するには
1人だけ突出したランナーがいるだけでは駄目で
チームとしての平均的な力が必要になります。

ですが、出場を逃した大学の中にも
もちろん優秀なランナーはいるわけで、
そういう選手にも箱根への出場機会を与えるという
この制度は意義の高いものだと、個人的には思っています。

関東学連内部には廃止論議も、あるようですが。

この「チーム」は、そんな学連選抜チームが
箱根駅伝の優勝を真剣に狙うというストーリー。

スポーツ小説としてなかなかの完成度で、
実に楽しく読ませてもらいました。

箱根駅伝好き、陸上長距離好きならば、これは、お勧めです。


箱根駅伝を題材にした小説というと、
2009年秋に映画化もされた
三浦しおん の「風が強く吹いている」もあり、
そちらも私は読んでいますが、
今回の「チーム」の方が、
陸上競技としてのリアリティはあります。

風が強く吹いている (新潮文庫 み 34-8)風が強く吹いている
(新潮文庫 み 34-8)

(2009/06/27)
三浦 しをん
商品詳細を見る

もちろん小説的な嘘というのは両方共にあります。

それは物語を語る上で否定されるようなものではありませんし、
娯楽作品である以上は積極的に取り入れるべきものでもあるでしょう。

要は、どういうスタンスで書かれた作品なのか
というだけの話なのであって、
リアリティの強弱だけで作品の評価がなされるわけではなく、
結局は個々の読者の好みに帰結する問題です。

「風が強く吹いている」はこんなのありえないよと
私もどこかでちょっと思いながらも
一種のファンタジーとして非常に面白く読んだ作品ですし、
どちらも未読であるという人で興味をもたれたならば、
両作品を続けて読んで自分なりに比較してみる
なんていうのも、いいかもしれませんね。

カテゴリ : 読書
テーマ : 読んだ本の感想等 ジャンル : 小説・文学

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面