三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 「新ミッドナイトプリーチャー」

「新ミッドナイトプリーチャー」

2011年03月03日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

パール兄弟のギタリスト窪田晴男のソロ作品、
「新ミッドナイト・プリーチャー」が
昨年末にボーナストラックを5曲追加して復刻、
再リリースされていたので、購入しました。

新ミッドナイト・プリーチャー新ミッドナイト・プリーチャー
(2010/12/10)
窪田晴男
商品詳細を見る

このアルバム、もともとの製作は1992年と
今から20年も前のことなのですけれど、
それから昨年12月にこのバージョンが発売されるまでに
かなりの紆余曲折を経てきています。

その辺りについては、ご本人の公式サイトの解説文に詳しいので、
ちょっと引用してみるとしましょう。


 ~「ミッドナイトプリーチャー」がたどった歴史~

1992年メジャーレコード会社C社の制作本部長をして、
「こんな作品はウチから出せない」と言わしめ、
会社創立以来初の法務契約差し戻しで、
窪田晴男専属契約解除となる。
8年の歳月を経て、2000年、
SONY MUSICテクニコレーベルより
ようやく発売されるが、発売後わずか3ヵ月で
SONY内のレーベル整理の際、テクニコレーベルが消滅。
市場にわずか500枚出回っただけであえなく廃盤となる。
2010年12月、御祓いも含め、万全の体制を整え、
L.S.D.レコードより
ボーナストラック5曲を加え、遂に本格発売となる。



一体どんな作品なんだと、もの凄く疑問を感じたかもしれませんが、
一般性は多少無いかもしれませんけれども、
別に、普通に格好良いアーティスティックなアルバムだと思います。

この「新ミッドナイト・プリーチャー」の音楽的ジャンルですが、
基本的には、ラップかヒップホップといったところになるでしょうか。

ただし、韻を踏んでリズミカルに
言葉をビートに載せていくというより、
打ち込みなどによって作られたバックトラックの上に
普通に、日常会話的に語られる言葉が載っていく、
という感じですので、ポエトリーリーディングにも近いかも。

ですから、確かに聴く人を選ぶタイプの音楽では、あるのです。

ムーンライダーズのベーシスト鈴木博文が
1993年に出した6枚目のソロアルバム「三文楽士」に収録された
「Talk Beat 1993.6.8」という曲を聴いて以来、
こういう音楽のことを私は「トークビート」と呼んでいますが、
それはあくまで個人的な区分・呼び方の話ですし、一般的にはやはり、
ラップあるいはヒップホップに分類されるのでしょう。

三文楽士三文楽士
(1997/08/10)
鈴木博文
商品詳細を見る

そういえば、辻仁成もビートミュージックという名義で
このようなポエトリーリーディング的な
「抜本的政治改革」「NEW WALL」という2枚のアルバムを
世に残していましたっけ……アレも良い作品です。

抜本的政治改革抜本的政治改革
(1993/07/18)
BEAT MUSIK
商品詳細を見る

NEW WALLNEW WALL
(1996/04/19)
辻仁成×BEAT MUSIK
商品詳細を見る

しかし、3枚とも見事にジャケット写真がありませんね……
確かにマイナーなアルバムであることは認めますけれど、
これは、ちょっと寂しいかもしれません。

閑話休題。

本作を聴いて、こんなのは「音楽」じゃ無いと言う人も、
おそらく結構いらっしゃるでしょう。

歌モノの曲も全く無いわけではないのですが、
メロディーを重視する人にとってみれば、
確かに、自身の思う音楽の定義からは
かなりかけ離れている代物に聴こえることでしょう。

結局は好みの問題だと言ってしまえばそれまでですけれど、
これが1992年当時にお蔵入りしたというのは
そういう点からも、分からない話ではないな、と思います。

私は好きですけれどね、こういうのも。

今回追加されたボーナストラックの中では、
バックトラックを聴いて芸能山城組の「交響組曲AKIRA」における
「クラウンとの戦い」と「ぬいぐるみのポリフォニー」とを
連想してしまった「ぷんぷか かんぷか(打ち合せ編)」が秀逸。

Symphonic Suite AKIRASymphonic Suite AKIRA
(1994/10/21)
芸能山城組
商品詳細を見る

ちなみに私、2000年のSONY盤も実は所有していますが、
今回のリイシュー発売にあたり上記のニュースリリースを読んで、
え、あれって500枚しか流通しなかったんだと、
ちょっと、いえ、かなりびっくりしてしまいました。

特にプレミアが付くようなものでもないでしょうが、
そういうことであれば、収録曲はダブりますけれども、
旧盤も処分せずに所有していることにするかなぁ。

カテゴリ : ライブ・CD
テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面