三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 健康診断は極力、受けるようにしましょう

健康診断は極力、受けるようにしましょう

2010年04月08日  
武蔵野市吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

4月は新入社員が町に溢れる時期。
そして、このタイミングで、
ほとんどの各健康保険組合が、
その組合員に対して健康診断を実施するはず。

では、法人または個人事業主が、
その従業員に対して定期健康診断を受けさせた場合の、
その費用の会計処理はどのようなものなのでしょう。

まあ、私がここで改めて書くまでも無く、
大方の人が「福利厚生費」の勘定科目を使って、
処理されていることと思います。

その取引にどのような勘定科目を当てはめるかは、
ある程度のガイドラインがあります。
とはいえ、それぞれの会社の裁量に任されている、
という部分も多々あるのですが、
しかし私も、健診については「福利厚生費」を使うのが、
一番妥当なところだと思います。

お客様のところを監査に訪れて、
この健診関係で一番間違いが多いのが、実は消費税。
治療費や医療費用は消費税が非課税である、
という認識があるからでしょうね。
健康診断費用についても、非課税で処理している方が、
案外といらっしゃるのです。

正しくは、健康診断の費用は課税取引になります。

消費税の非課税取引の例には、
健康保険法に規定する、
診療・医療に係わる資産の譲渡等は非課税だ、
と書いてあるのですけれども、
健康診断はここには含まれない、というわけです。

所得税の医療費控除にも、
健康診断費用は基本的に含めませんしね。


さて、実はここからが、
今回のエントリで私が一番言いたいことなのですが、
皆さんは、会社や健康保険組合から、
定期健康診断のお知らせを受け取った時に、
毎年きちんとそれを受診していますか?

別に健康だから大丈夫。
それに、そもそも健診を受ける時間もないし。

そんなふうに考えて、
結局受診せずじまいだったりはしていないでしょうか。
それはマズいだろう、と私は思うのです。

何につけ素人判断は誤りが多いものですし、
とんでもない大病が本人の自覚症状のないまま進行していた、
なんていう話も、珍しいことではありません。
もちろん健診を受けたからといって、
あらゆる病気の検査が完全にできるわけではありませんけれども、
やらず仕舞いでいるよりは、遥かに安心だと言えますよね。

自分の健康は、実は自分1人だけの問題ではなく、
家族、会社ほか、周囲の様々な人々にも影響を及ぼすもの。
私は独身1人暮らしなので、
妻子のことは現状、考えたくても考えられませんが、
もちろん、配偶者やお子さんがいらっしゃる人であれば、
その人の健康は、そういった家族の生活にも係わってきます。

会社が費用を負担してくれないのであれば、
自費で保健所などに行って受診してくるくらいの勢いでもいい。
私はそう考えています。

そして、このエントリをお読みの経営者の方で、
自分のところでは従業員の健康診断を実施していない、
という場合には、予算の問題があるのは承知の上で、
それでも、ご自分に対するものも含め、
今年から健診を実施することを、お勧めします。
従業員及びその家族の生活の為にも、
経営者として、従業員に対する健康診断は、
欠かしてはいけない義務だと思います。

また、健診の結果、要再検査ということになったのならば、
会社命令を出してでも、必ず再検査は受診させるべきです。
これをサボったことで、かなりひどいことになってしまったという事例も、
実は、幾つか知っています。

先月末に観たニュースによると、
会社の健診で何らかの異常が発見された確立が5割を超えているそうです。
厚生労働省もそれを受け、全国の労働基準監督所に、
健康診断の実施を徹底するように通知を出したとのこと。
異常といっても、軽いものから深刻なものまであるでしょうから
一概に言うことはできないでしょうが、
5割超というのは、かなり高い数値です。

ちなみに私は6月頭に健康診断を受ける予定。
昨夏のダイエットでメタボリック予備軍からは脱却できたはずですが、
その他の数値がどう出るか……
ちょっと楽しみな気持ちも、あるんですよね。

カテゴリ : 会計・経理
テーマ : ニュース ジャンル : ニュース

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面