武蔵野市(三鷹市)吉祥寺、とある税理士事務所職員の日常 引き継いで、形にするということ ~「屍者の帝国」

引き継いで、形にするということ ~「屍者の帝国」

2012年09月02日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

先月末に紹介した、伊藤計劃×円城塔の「屍者の帝国」。

芥川賞受賞作家である円城塔の受賞後初の単行本であり、
また今は亡き伊藤計劃という作家への支持の高さもあり、
あちこちの書店で目立つ形で平積みにされていた本書。

それを目にしながら、果たしてどんな物語なのか、
と思っている読書好きの人も、多いのではないでしょうか。

屍者の帝国屍者の帝国
(2012/08/24)
伊藤 計劃×円城 塔
商品詳細を見る

本作がなぜ共著という形になっているのか、
これが書かれることになった経緯はどんなものかは、
上記リンク先のエントリで書いているので
そちらを是非、参照していただきたいと思います。

そこにも書いたように円城塔と伊藤計劃は、
盟友と言える間柄ではありますけれども
小説家としては作風が大きく違っています。

それ故に本作の仕上がりがバラバラなものにならないか、
1つの作品としてきちんとまとまったものになるのか、
発売前からそのように抱いていた不安は、
非常に幸いで、かつ嬉しいことに、杞憂で終わりました。

「屍者の帝国」、実に面白く刺激的な作品になっています。

本作をこれから読む人には極力
まっさらな気持ちでページをめくって欲しい、
と思いますのでストーリーについては
あまり詳しく触れないでおきます。

それでも簡単に言及しておくならば、
フランケンシュタイン博士が怪物を
この世に生み出した方法の発展した技術で、
魂の失われた死者の肉体から屍者と作りだし、
それを労働力(または兵力)として使役することが
世界的に広がって行っている世界が本作の舞台。

で、そんな世界において
英国の諜報員であるジョン・ワトソンが
特命を受けてとある謎を追う、
というのが本作の基本的な物語です。

事前に不安を感じていた両者の文体や作風の違いについては、
円城塔が思い切り伊藤計劃のスタイルに寄せる形で
書いていたのかな、という印象を受けました。

全体的に、伊藤計劃であればこの作品をどう書いたか、
どういうテーマで、どういう展開で、
どういう結末に持って行ったかを
真剣に考えて取り組んだのだろうと良く分かります。

その結果、この「屍者の帝国」は、
これは確かに円城塔の手による作品だなと
認められるものに明確になっていながらも、
なおかつ、はっきりと伊藤計劃を感じることが
できるものにもなっているのです。

つまり作品の執筆を通じて円城塔は
「SF作家・伊藤計劃」への追悼を
現したのだと言えるのかもしれません。

両作家のファン、日本SFファンは、必読です。

カテゴリ : 読書
テーマ : 文学・小説 ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

税理士とは

◇税理士の資格について◇士業でもメジャーな税理士ですが、どのような専門家なのでしょうか、改めて見てみましょう。税理士は、まず国家資格を有している必要があります。これは税...

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面