三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 ウナギ目ウナギ科ウナギ属ニホンウナギ

ウナギ目ウナギ科ウナギ属ニホンウナギ

2012年10月25日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

佐渡島で放鳥されたトキによる
国内では36年振りの自然孵化があったり、
日本カワウソの絶滅が公式に確認されたりと、
絶滅危惧種に関するニュースも幾つか続く今年。

そんな中、真夏にかけて話題になっていたのが、
環境省がその方針を固めたと
9月13日に一部で報道があった、
ニホンウナギの絶滅危惧種指定問題ですよね。

結局、来年3月にバンコクで行われる
ワシントン条約締結国会議では
ウナギはクロマグロと共に議題から外れたのですが、
だからといってこれを良いことに大手を振って
ウナギを食べまくれるような状況なのか、
という話になるわけですよ、当然。

私もこのニホンウナギの問題については
夏からずっと考え続けているのですが、
この先ウナギのかば焼きの値段が
高騰してしまうるのではないかとか、
庶民が気軽に食べれなくなるのではないかとか、
この件が最初に話題になった頃のニュースは
そんな側面を主に伝えるばかりでした。

そういった報道を幾つか見て
私としては、そもそもなんでウナギが
絶滅を危惧されるようになったのかの分析など、
そういう視点があまり見られなかったのに
違和感を感じずにはおれなかったんですよね。

要するに、日本におけるウナギの消費量が過去と比べ
あまりに増加したのが一番大きな原因なわけで、
獲り過ぎ、食べ過ぎれば総量が減っていくのは
むしろ自明の理と言えるでしょう。

牛丼屋のメニューにもウナギが載るくらいで、
今やすっかり日常食として定着したように見えます。

年々減っているとはいえ、まだ人口1億人以上の日本人が、
それだけ頻繁に食べるようになってしまっているとは、
それはウナギにとっては災難としか言えません。

ウナギの完全養殖に関する研究を推進する動きも、
その成果がいつ出るのかは、分かりません。

ネットも含め色々と情報を調べてみるに、
こういった状況により問題は既に、
二者択一の状態になっているようです、

1つは、今のようなペースでウナギを飽食し続けて
絶滅かそれに近い状態に追いやり、
これから数年後・十数年後には
全く食べられなくなっても良しとするというもの。

もう1つが、それこそ十数年のスパンで
今後のウナギ食を皆で我慢するか
または食べる頻度を極度に落とすかして、
今後も末永くウナギを食べ続けることが
できるような方法をさぐるという方法。

いずれにしても、今後も頻繁にウナギを食べるという
ライフスタイルを続けるのは是なのか非なのか、
全ての人がもう一度、感情論では無くて、
きちんと考えなければいけないのでしょう。

ウナギをメニューに加えている飲食事業者、
特にウナギの専門店には厳しい話でしょうが、
ことは、なあなあで済ませられる、
そういうレベルでは無くなっているのです。


食材を買いに行ったアパートそばのスーパーで
うなぎのかば焼きが並んでいるのを観て、
そんなことを改めて考えた1日でした。

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面