三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常 税理士試験

第66回 税理士試験 公告

2016年04月09日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今週頭に、今年の税理士試験の実施日程や
申込期間その他各種情報を記載した公告が
国税庁のHP上にて公表されました。

税理士試験の受験を考えている人自身
もしくは身内に受験生がいる人等以外には
あまり興味の無いことかもしれませんけれども、
私自身も(残念ながら)今年も受験生ですので
このブログにもそのスクリーンショットを貼っておきます。

今年の試験は、8月9~11日の3日間。

最終日は今年から増えた新たなる国民の休日、
「山の日」に思いっきりかぶっていますが、
どのみち休日がどうのこうのというのは受験生には
あまり関係がない話かもしれません。

本番まであと4ヶ月。

気を抜いたりサボったりすること無く、
勉強に集中しなければなりませんね。

それにしても、2年前まではこれよりも
もう1週間前くらいに実施するというのが
税理士試験の時期としては恒例だったのに、
何で昨年からは、こんな、お盆休み直前なんていう
会計事務所職員にとって微妙な時期になったのでしょう

そのままお盆休み入れていいんじゃないのかと、
あるいは思われるかもしれませんけれども、
逆にこれだと、前日までの1週間に有給等で
試験休みを確保して勉強漬けの追い込みをかける
ということがむしろやりにくくなってしまって、
どう考えてもプラスよりもマイナスの方が大きいのです。

国税庁、何を考えて、こうしたのでしょう?


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

ご報告が遅くなりましたが

2016年01月10日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

すっかりご報告が遅れてしまいましたが、
昨年8月に受験した第65回税理士試験の結果が
昨年の12月下旬にはっきりしています。

残念ながら、今年も結果を出せませんでした。

自分の思い描く理想の税理士象を考えても
意地でも相続税法を最終合格科目として
資格を取得して見せると思ってこれまで
この科目に拘って数年頑張ってきましたが……

ここまで知識を蓄積しても合格できていない、
その事実を目の前にするとさすがに
色々と考えてしまうことがあります。

「逃げ」のようで好きではない考えですが、
科目の相性というのも、あるのかもしれません。

そうでなくても、さすがにここまで失敗続きだと
脳内の「相続税」がかなり煮詰まっているので、
とりあえず、今月からはちょっと目先を変えて
「事業税」の勉強を開始しています。

「相続税」のことを忘れはしませんが、
さすがに、年齢のこともありますからね。

今年の税理士試験は「事業税」をメインに
「相続税」も合わせた2つの科目を受験する、
ということにどうやらなりそうです。


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学問・文化・芸術

第65回税理士試験 相続税法

2015年09月05日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

税理士試験が終わって半月余りが経過し、
まもなく各専門学校では来年の試験に向けた
講座も開講されだしている時期になりました。

つい先日試験を受けたばかりという気もするのに、
半月なんてあっという間に過ぎますね。

それを以て、私の中では今回の税理士試験について
ある程度の気分的な区切りもついた感じなので、
この辺りで今年の「相続税法」の問題について
簡単に振り返ってみようかなと思います。

理論は、問1が未分割財産に関する
申告書作成時の注意すべき規定を書くもの
(「特定計画山林」と「納税猶予関係」は記載不要)。

問2は「直系尊属から教育資金の一括贈与を
受けた場合の非課税」の規定について
その内容を項目別にベタ書きを求める問題で、
ただし事例が与えられているので、
それを踏まえて書く必要があるものでした。

未分割財産の扱いは基本項目の1つですし、
「教育資金の非課税」については
現在ちょっとホットな特例であるということで、
それぞれベタ書き問題が出てもおかしくないなと
ヤマを貼っていた項目の1つだったので
それなりの解答が書けたとは思います。

計算の方はさほど特殊な項目は出なかった、
という印象があるのですけれども、
1つ、結構色々な項目に関係するところで
判定を間違えてしまったのが分かっているのと、
全て埋めるには時間が足りなくて
解けるものも解き切れなかったのが、
大いに悔やまれるところとなっています。

「相続税法」は毎年ハイレベルな競争となるのが常で
受験生のほとんどが高得点を獲ってくる科目ですから、
特に計算のミスが致命的になる可能性は大きそう。

正直、合格答案が作成できた自信はありません。

なお、結果発表は12月18日の予定となっています。

それまでの期間をただ漫然と過ごしてしまうのは
あまりにも無意味なことだと思うので、
とりあえず、勉強は継続しておくつもりです。


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

そして、早稲田

2015年08月19日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今日、第65回税理士試験の受験が終わりました。

より正確に言うのであれば試験の日程自体はまだ
明日20日が3日目として残っているのですけれど、
私が受験するのは2日目の2限目に実施された
「相続税」でしたので、個人的には本日を以って
ここまでの1年間に区切りがついたことになります。

とりあえず今は「終わった」という感情が強くて、
まだ試験のことを振り返る気にはなれませんが……

疲労も大きいので、ともあれ、まずは寝ようと思います。


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

いざ、早稲田

2015年08月15日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

いよいよ、税理士試験本番の週がやってきます。

私にとっては本当に最後の追い込みの時期であり、
勉強以外のものは一切考えないし、行わない、
朝から晩までそんな状況の毎日となっています。

ですので、このブログについても、
試験前は今回が最終更新と致します。

しかし、これだけではさすがに味気ないので、
10年ほど前に税理士試験を受験した際に
今回の会場でもある早稲田大学において
撮影した大隈講堂の写真を貼っておきます。

さあ、頑張るぞ。


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

今年も本番まで残りわずか

2015年07月26日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

今年も税理士試験の本番当日まで
残すところ半月とちょっとということになりますが、
何回受験しても、絶対に大丈夫だという
気になれないのがこういう資格試験ですよね。

なのでこの2015年も不安な気持ちを抱えつつ
毎日の勉強に邁進している状況は例年同様。

今年も受験予定の「相続税法」については、
それだけ失敗し続けているということなので
決して威張れた話では無いのですけれども、
かれこれ4年目にもなるわけで、
勉強内容の理解はさすがにできているはず。

それでも、不安が無くなるわけではない。

計算問題を解きまくり、理論を暗記して行くことで
その不安の度合いを減らして行くことはできますが、
良く言われる「試験は水物」というフレーズは
まさしく真実であるということを実感しているだけに、
どれだけ勉強しても安心できないのです。

もちろん、今まで「相続税法」に受からなかったのは
運が悪いとか問題が悪いとかではなくて、
私の努力、勉強が足りなかったせいなのですけれど……

この話題に関しては毎回、同じことを書いているので、
「いいかげんにしろ」と言われそうですが、
今年こそが勝負と思って残りの期間は
死ぬ気で追い込みの勉強をするつもりです。

カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

今年は早大

2015年06月19日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

この日のエントリーで願書提出を報告した
第65回税理士試験の受験票が私の手元に届いたのは、
今月の頭、今日からおよそ2週間前のことでした。

さすがにこれだけ長いこと受験を続けていると、
申込作業自体は流れ作業のようなものになっていて
願書が届いたからといってとりたてて思うことも
新たには無かったりするものなのですが……

今回の受験地は、早稲田大学なんですね。

東日本大震災のあった2011年以降の税理士試験は
五反田のTOCや平和島のTRC、幕張メッセといった
展示場を会場として行われるようになっていて、
これからは毎年ずっとそうなるのかなと思っていたら、
ここに来て、震災以前のような大学会場への回帰です。

今年の試験日が例年より10日くらい遅いのは、
あるいはこの辺の事情が絡んでいたりするのかも。

正直、今年も去年と同様にアパートから幕張メッセまで
2時間かけて行かなければいけないかなと思っていたので、
その半分程度の所用時間で行くことができる
早稲田大学が受験会場というのは有難いです。

メッセはメッセで、私のアパートからであれば
武蔵野線を利用すれば乗り換えも楽に行けるから、
そこまで厳しい会場というわけではありませんでしたが。


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

願書提出

2015年05月15日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

税理士試験の願書を提出しました。

今年の試験実施日は8月18日~20日、
申込の受付期間は5月22日までです。

昨年までは国税局に持参する方法での
受験申込もできたのですけれども、
今年からは申込方法が郵送提出のみに
一本化されるという大きな変更がありましたが、
もともと私はいつも郵送提出をしていたので
そこに関しては特に影響はありません。

試験まで残りが3ヵ月になったわけですが、
こうして願書の提出を済ませると
本番が迫ってきていることを実感させられます。

勉強も、ここからがいよいよ正念場。

毎年のことですが、とにもかくにも力を抜かず
日々の学習や暗記を続けていくしかありません。


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

理論重視のカリキュラムは、嬉しい

2015年04月12日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

昨年受験した税理士試験の結果が駄目だったので
2015年1月から、大原の立川校に通うことを
改めて再開して3ヶ月ほどが経過しました。

本番までの折り返し点も近づいているところですが、
ここまでの授業において講師もたびたび言及し、
また私自身も実感しているのですけれど、
大原の今年の相続税法の授業のカリキュラムは、
今までよりも、より理論寄りに変わっています。

といって、私の行っている経験者クラスでは、
そこまで詳しく個々の理論項目を
解説したりしているわけではないのですが。

そんな中でも確実に言えることは、
毎回の授業開始前のミニテストが
計算重視から理論重視に変わったことで、
これなどは、一番大きな変化だと
言ってもいいことかもしれません。

計算については自宅でも
いくらでも問題集を解けるので、
個人的には、これは嬉しいかぎり。

私の受験の鍵は理論の完璧な暗記に
あるのかなと思っているところでしたし。



カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

今年の受付は郵送提出のみ

2015年03月10日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

私が相続税の授業を受けに通っている
大原学園は毎年この時期の恒例である
申告期限前1週間の確定申告休み中で、
一切の講義が行われていません。

税理士試験で実務をやっている身にすれば、
どうせ確定申告で休みを設定するのなら
このタイミングというのではなくて、
仕事が佳境でどうしようもなくなっている
もう1週間か2週間前にしてほしいと、
ずっと思っているのですが……

結局、これは受講生が確定申告で忙しいから
最も繁忙極まるタイミングで休みということにしよう
ということを考えているものなのではなくて、
講師の皆さんが自身の確定申告をする為に
休みを設けたということなのかもしれません。

講師の先生方には常々お世話になっていますし
それならそれでも別にいいのですけれど、
だとしても1週間だけ休みを前倒しすることは
可能なのではないかと思わずにはおれません。

ともあれ、私の受講している1月開講コースは、
問題演習期までの全カリキュラムの
ほぼ半分が終わったことになります。

ここ2週間は確定申告業務に追われてしまって
ほとんど勉強らしい勉強もできなかったので、
この確定申告休みのタイミングを利用して
遅れを取り戻すことをしなければなりません。

なお、以前にもお伝えしたように今年の試験は
例年よりも実施日が半月ほど遅くて
8月の18~20日ということになっていますが、
その申し込み方法についても昨年までと違い
郵送による受付のみということであり、
直接提出ができないようです。

私はもともと郵送での提出しかしたことが無いので
これによって何が変わるわけでもありませんが、
勝手が違うなと感じる人も多いかもしれません。


カテゴリ : 税理士試験
テーマ : 資格取得 ジャンル : 学校・教育

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面