三鷹駅南口 (武蔵野市、吉祥寺)、とある税理士事務所職員の日常

雇用保険料率の改訂について

2017年04月13日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

先月末の3月31日に参議院において
「雇用保険等の一部を改正する法律」が
可決されたことを受け、この4月分から
雇用保険料率が引き下げられます。

改正前、改正後の料率は、以下の通り。



<改正前>

一般 11/1,000 (4/1,000)
建設 14/1,000 (5/1,000)
農林水産・清酒製造業 13/1,000 (5/1,000)


<改正後>

一般 9/1,000 (3/1,000)
建設 12/1,000 (4/1,000)
農林水産・清酒製造業 11/1,000 (4/1,000)


注)( )内は本人負担分



当事務所の推奨している 株式会社TKC 製の給与計算ソフト
「PX2」 もしくは 「あんしん給与」 をご利用の場合には、
4月7日付で今回の改正に対応したプログラムが
提供レておりますので、ネットを利用したオンラインでの
アップデートを行っていただいていれば、
今月の給与は新しい料率で計算されるようになります。

それ以外のソフトをご利用の場合には設定の変更、
もしくは計算終了後の金額の正誤確認をお勧めします。

また、手計算で給与支給額を出している場合にも、
料率改定のタイミングと、給与からの控除額を
お間違えの無いように、ご注意ください。

カテゴリ : 会計・経理
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

パリ~ルーベ 2017

2017年04月11日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

自転車ロードレース、2017年の春のクラシックも
いよいよその本番が到来ということで、
先週末は「北の地獄」「クラシックの女王」と呼ばれる
パリ~ルーベが今年も華々しく開催されました。

パヴェと呼ばれる石畳の区間が多く存在し、
非常にタフなことで知られるこのレース。

今年はずっと好きだった選手の1人である
「ベルギーの王様」トム・ボーネンがこのレースを最後に
現役を引退すると宣言していることもあって、
例年以上に私としても注目している一戦です。

キングカズのような例外もありますけれども
一般にスポーツ選手が第一線で活躍するのは
おおよそ10年くらいというところでしょうから、
私が現在の事務所に転職した頃から応援し始めた
ファビアン・カンチェラーラやホアキン・ロドリゲス、
そしてこのトム・ボーネン等が現役から
去っていくのも仕方の無い時の流れではあります。

レースは、やはりトム・ボーネンを絶対に勝たせたい
クイックステップ・フロアーズの走りだったり、
世界チャンピオンのペーター・サガンだったりという
事前に予想された有力選手を中心に展開しました。

しかし展開の中でこの両名がどちらも先頭から
取り残されるということになって勝負は混沌化。

結局、この日の勝利はBMCレーシング所属、
昨年のリオオリンピックの金メダリストでもある
苦労人のファン・アーベルマートとなりました。

ボーネンは結局、勝負には絡めずじまい。

それが勝負というものなので致し方が無いのですが、
やはり、彼が優勝する姿、あるいはそこまででなくとも
表彰台に上がってくる姿を最後に見たかったな、
と思ってしまうのは、好きな選手の引退レースだから、
これはやむを得ないのですけれども……


公式サイトはこちらから

カテゴリ : 自転車レース
テーマ : 自転車ロードレース ジャンル : スポーツ

「コロボックルに出会うまで」

2017年04月09日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

ちょうど2ヶ月前の2月9日に亡くなった 佐藤さとる さん。

個人的には、彼の最高傑作は「わんぱく天国」だと
ずっと思っているのですけれどもやはり世間一般的には
何といってもコロボックルシリーズが有名でしょう。

そんな彼の、工業専門学校を卒業してから、
転職をしつつ童話作家を目指す日々の中で
上記コロボックルシリーズの第1作目である
「だれも知らない小さな国」のアイディアを
思いつくまでを描いた自伝的な小説。

それが、「コロボックルに出会うまで
自伝小説 サットルと「豆の木」」になります。

これを読んだのは彼への追悼の気持ちの現れであり、
小さい頃より作品に親しんでいた彼の訃報には
やはりショックを受けずにはおれなかったものです。

こういう訃報に触れるとしばしば思うことなのですが
私が子供の頃に読んだ作家だったということは、
その私が中年になっている今はおいくつかを考えると
そういうニュースをしばしば目にするようになるのも、
やむを得ない、ある意味では自然ことではあります。

本作はあくまで児童小説家として築いてきた
彼のスタイルで書かれているからでしょうか、
ややダイジェスト的というか、覚書的というか、
もうちょっと色々と描写して語ってくれれば
青春小説としてもいい感じになったのにと
思ってしまう部分があったのは、少々残念。

しかしこれはこれで、いかにも 佐藤さとる っぽい、
というようにも思えるものでは、あります。

ちなみに他にも未読の作品は幾つかあるので、
それも、時間をみつけつつ少しずつでいいから
読み進めて行こうかと、そんな風に思っています。



カテゴリ : 読書
テーマ : 読んだ本の紹介 ジャンル : 本・雑誌

C2H5OH

2017年04月07日  
JR中央線三鷹駅、吉祥寺の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

4月頭は新人歓迎会などを行う時期ですよね。

私は、いわゆる酒の肴をつまむのは好きですけれども、
酒そのものは、アルコール分解酵素を持たないという
体質なわけでは無いながら、てんで弱い……
というか、全く好きでは無いというのが正直なところ。

もちろん酒が強い即ち偉いことだなんて理屈はないので、
呑めないからといってそれがどうした、という気はあります。

ですが、「呑みにけーしょん」ではありませんけど
仕事で取引先などとの関係などを構築する際には、
呑めるのと呑めないのとを比べた場合には、
前者の方が有利なことが多いわけで、
そこは正直、忸怩たるところが無いと言っては
それはさすがに嘘になってしまうかもしれません。

とはいえ、アルコール類は本当に苦手で、
しかも、ちょっと前に頑張ってビールを
コップ1杯くらい飲み切ろうとしてみたところ、
ちょっと異常なくらいに心臓の動悸が激しくなって
おまけにひどい頭痛が襲ってきたことがありました。

これはもう、身体が私自身に対して「酒を呑むな」と
言っているのではなかろうかと思って、それ以来、
乾杯の時にほんの数滴だけ唇を濡らすのを除けば、
これまで酒はのたぐいは全く呑んでいません。

他人から聞くところでは、若い頃の私の父は
結構な大酒呑みだったらしいのですけれど、
それは私には遺伝しなかったようですね。

カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

吉祥寺 → 三鷹

2017年04月04日  
吉祥寺(武蔵野市、三鷹市)の税理士事務所、
宮内会計事務所に勤める税理士の卵です。

……と、始めるのが、このブログのこれまでの
フォーマットとなっていたわけですけれども、
今週末の更新からは、このフレーズが変更になります。

というのも、今週末の7日を以って宮内会計事務所は
これまでの吉祥寺駅北口徒歩8分の所在地から、
三鷹駅南口徒歩5分の三鷹第二ビル203号室に
引越しをすることになっているからです。

武蔵野市から三鷹市への移動ということで
電話番号などもこれまでとは変更となりますから、
当事務所に御用の方はお気を付け下さい。

各種ホームページやポータルサイト、ブログなどの
種々のデータも変更しなければいけないのですが、
Web担当である私の時間的余裕がなかなか無くて、
現状ではまだ、さほど作業が進められていないのは、
これは申し訳ありませんとしか言えません。

早めに順次、差し替えを進めて行きますので、
ここはしばらくご容赦いただければ幸いです。

とりあえず新事務所の外観の写真と
Google MAPを貼っておきますが、
その住所は下記のとおりです。

東京都三鷹市下連雀3-33-13
三鷹第二ビル 203号室

よろしくお願いいたします。





カテゴリ : 日記
テーマ : 日記 ジャンル : 日記

事務所のHPはこちらから
プロフィール

管理者:tap

武蔵野市吉祥寺にある税理士事務所、宮内会計事務所に勤める税理士の卵のブログです。
仕事やプライベートを通じて思ったことなどを綴っています。


[ tapのプロフへ ]
税法・会計etc. 過去ログ倉庫

過去に書いてきたエントリの内、税法や会計などに関する話題で特に大事だろうと思うものを抜粋して別途掲載している、部分的ミラーサイトのような別ブログです。

最近投稿した記事

  全タイトルを表示
月別アーカイブ
カレンダー
ブログ内検索
カテゴリ一覧
リンク

響金太郎のラジオブログ
「ジバ☆ラジ」

高校時代からの付き合いで、今は九州博多で演劇の夢を追う友人、響金太郎のブログ。
わざわざ言わなくてもそれくらい分かるよ、と言われるかもしれませんが、芸名です。
どこかで見かけたら、応援してあげてください。


私の尊敬する経営者の一人、㈱AGTの社長が書かれているブログです。
写真もふんだんに使われていますし、見て楽しく、読んで楽しいブログだと思います。
私も、いつかこんなジュエリーを誰かに贈る日が来るのでしょうか……?



国税庁

税務行政に関する企画・立案。国税局・税務署の指導監督省庁です。


国税庁タックスアンサー

各種税金の仕組みや届出書、様式の説明、用語解説や各地の税務相談室の案内を記した国税庁サイト内のコーナーです。キーワード検索もできます。


内閣府

Topページの下部に、政府税制調査会のページへのリンクがあります。そこに掲載されている議事録などから、今後の税制改正の動向を知ることができます。


国税不服審判所

国税に関する法律に基づく処分に係る審査請求について裁決を行い、納税者の正当な権利利益の救済を図る機関です。ネット上で判例集が利用できます。



宮内会計事務所

吉祥寺にある税理士事務所。私の勤務先です。

(別サイト)

上記勤務先の、新規起業者向けの特別サイトです。



最新のトラックバック
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク
Ranking
QRコード
QR
管理者
  • 管理画面